おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝川モール温泉 三余庵 朝食編

朝食は 和と洋 好きな方を選べる うちは洋にした
三余庵 朝食
手前真ん中の 温泉タマゴは うちの母がタマゴイラナイっていうのでもらったやつ
左手前はスモークサーモンだよ!朝からスモークサーモン食べられる幸せ(*゚ー゚)
温泉タマゴの隣のはさつまいもクリームに甘納豆混ざったやつだったかな・・・
コレ美味しいのよ!!!なのに こんなちょっとしかない!!!w もっとクレ!!足りんwwww
温泉タマゴの後ろのはコーンポタージュだったかなー
朝食は北海道らしくてイイ!でも足りない!w

三余庵 朝食オムレツ
これは洋のほうのタマゴ料理  タマゴは調理法が選べるよ「目玉焼き・玉子焼き・オムレツ他~」
うちはオムレツにした

三余庵 朝食パン
パンはあんまり美味しくない そして足りない


ねえなんで飲み物一種類しかくれないの?
北海道なのに牛乳サービスしてくれないの?
ケチィイイイイwww


そして朝食にフルーツがない!!コレはざんねん!!



そして オススメのお土産は・・・
部屋に通された時にテーブルに置いてあったクッキー(ココア味?)
ロビーのお土産コーナーでも売ってる
このクッキーは超ウマイ!
オススメ!!!


スポンサーサイト

テーマ:北海道の温泉 - ジャンル:地域情報

十勝川モール温泉 三余庵 夕食編

さて 8月下旬に うちが泊まった時のメニュー
夕食は部屋食ではなくて ロビー脇にあるレストランで食べる

ロビーに近いテーブル席と ちょっと奥の個室の座敷席がある
申し込んだJTBのパッケージ旅行がグレード高かったのかな?うちらは個室の座敷席だった
三余庵 メニュー
夕食のメニュー

三余庵 赤ぶどうジュース
十勝はワインの産地 でも母とうちはお酒強くないから コレは赤ぶどうジュース
色の割りに あっさり味
先月山梨のぶどうの丘で飲んだ赤ぶどうジュースの方が味が濃くて うちは好き

三余庵 前菜
生ウニとクリームチーズのムース

前菜は 思わず食べてしまって写真撮り忘れた・・・・

トマト寿司
トマト寿司  程よい甘さのトマトであっさり美味しい!

ホタテのスープ
帆立の冷たいスープ これもサッパリ美味しい!

お造り
お造り 海老は幻の海老 ぶどう海老     店「これは是非塩で味わってください」

三余庵 お造り
母「美味しいケド・・・でもボタン海老でも同じくらい美味しいわよね?」
うちは・・・幻の海老1尾より 美味しいボタン海老を3尾食べたいと思った

三余庵 ステーキ
黒毛和牛のロース炭火焼 と 5種類のソース
真ん中の黒い シェフ特製の バルサミコとゴボウのソース コレが美味しい!

三余庵 ステーキあっぷ
肉ぅ!

三余庵 口直しシャーベット
口直しのシャーベット ゆずだったかなんだったか忘れたwww

インカの目覚め
北海道の美味しいじゃがいも「インカの目覚め」のマッシュポテト 焼きズッキーニ きんきの煮付け
キンキは甘くて脂乗って美味しいよねえ~(´ρ`)昔はたくさん獲れたから家でよく普通に食べたのにな

酢の物 写真撮るの忘れた・・・

三余庵 時鮭炊き込み
時鮭とラワン蕗の炊き込みご飯 北海道にしてはあっさりした味付け 美味しかったよ!
でも・・・・・・ご飯すくなっ!!!!

三余庵 デザート
ハスカップシャーベット と ミントゼリー(中のフルーツはイチゴとマンゴー)



う~ん う~ん う~~~ん・・・・・・・





【“十勝川モール温泉 三余庵 夕食編”の続きを読む】

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

北海道十勝川温泉(北海道遺産 植物性モール温泉) 三余庵

某旅行サイトの口コミランキング上位だったので 予約状況を見てみたら 毎日ほぼ満室・・・
そんなに予約が取れないほど人気なのかと思ったら ますます行きたくなり
8月に行ってきた

植物性モール温泉がすごく肌に良いという 十勝川温泉

むかーし北海道に住んでいた頃に 「十勝12時間耐久ママチャリレース」に参加したことがあって
その帰りに一度だけ十勝川温泉には入ったことがある
でも 徹夜で朝の7時までママチャリを必死に漕ぎ続けた後だったので
クタクタのヨレヨレのヘロヘロで温泉がどうだったかなんて さっぱり記憶にない

評判も良いけど値段も高い宿だった アロマエステ付のコースにしてみた 今回の宿は

「三余庵」

宿は客室数が少なくてこじんまりしてるので 客室から温泉や食堂は歩いてすぐいける
でも他の客が少ないから静かで広く感じるし 貸切じゃないのに大浴場も貸切のようにガラガラだ
他人の目を気にせずに ひとりで手足伸ばしてのんびり入れるのは気持良い

部屋にも露天風呂ついていたんだけど 夜入ろうとしたら
露天風呂の明かりに蚊や蛾がたくさんたかっていたので 気持悪くなって入るのやめたw

部屋もロフト?になってて二階建ての家みたいに2階も広くて凄かった

宿の感じや部屋や 静けさや 接客や そういうのは良かったんだけど・・・・
庭がなんだか殺風景な感じがした

アロマエステは 寒くて風邪ひくかと思った あんなでは全くリラックスできない そしていまいち
リラクゼーションのためのものではないのか?w

そんでうちは食事がちょっと不満だった
食事の様子はまた明日w

テーマ:北海道の温泉 - ジャンル:地域情報

九州旅行 由布院(おやど二本の葦束 温泉編)

よ~し次は肝心のお湯 温泉のことだよ!
客室専用風呂のほかにも温泉がたくさんあるけど うちが気に入ったの2つだけ紹介
二本の葦束貸切風呂

これは24時間入れる貸切風呂!壱番風呂から五番風呂まで5種類の風呂が並んでいる建物
入る時にドアに鍵がかかってなかったら空いてるので使ってOK!入ったら自分で中から鍵をかけるのだ
全部の風呂にはちゃんと室内の脱衣所があるよ

二本の葦束温泉タマゴ

これは貸切風呂の前にある左が温泉タマゴ 右のは缶ジュース 勝手に飲んだり食べたりしていいのだ
うちは夜と朝で温泉タマゴ2個食べた~

二本の葦束壱番風呂

これはうちが気に入った壱番風呂
晩飯前に先輩と1回 夜中に一人で1回 早朝にも一人で合計3回も入った
お湯の向こうの壁は空いていて外の空気が入ってくるから 露天風呂みたいに涼しく入れるよ
24時間入れるのに キレイに清掃してあって 山の中なのに虫が入ってきてなかったなー

大露天風呂階段

貸切風呂の前の坂 この階段上っていくと壱番上に大露天風呂があるのだ
これも階段の途中にある看板を自分でひっくり返していくと「入浴中」って出て貸切ってわかるから
誰も入ってこない

大露天風呂 まだまだ上る

下にさっきの貸切風呂が見えるね その向こうは食事する建物 まだまだ上るよ~

大露天風呂脱衣所

大露天風呂の脱衣所 
入ってすぐに脱衣所カゴとかあって外出る前に洗面台とかあるもうひと部屋あって広い

二本の葦束 大露天風呂

大露天風呂~~! 一人で貸切~(*゚ー゚)るんるん

山の中だから周りで鳥が鳴いてたよ ホ~~ホケキョ~♪
そして桜がたくさん散っててお湯に浮いてるの!
椿油みたいに桜の花からも油がでてお湯に浮かんでると桜の油が肌に良いんだって!
由布院のお湯はぬるんとしていて肌がしっとりする すごく肌に良さそうだよ!

そうそう ホーホケキョ~♪といえば 最初の日に泊まった 黒川温泉の宿「山河」の大露天風呂は
お風呂のすぐ脇に生えてる木に3羽くらいホトトギスが泊まっててホーホケキョ♪の大合唱だったよ
山に登った時に何度か聞いたけど結構離れた木の上で鳴いてるのしか聞いたことなかったから
こんなすぐ頭の上でどこにも飛んでいかずに ずっと3羽で大合唱してくれたのはすごくうれしかったよ

さて今回はこうして 黒川温泉ー由布院と泊まったわけですが
ほのぼのした仲居さんのサービスと美味しい料理なら 黒川温泉の いこい旅館
他の客に煩わされずに仲間(カップル)で静かに良い部屋と貸切露天風呂をのんびり楽しみたいなら
おやど二本の葦束
がオススメかな~
おやど二本の葦束はお風呂の数が客室数より多いから いつ行っても絶対どれかは空いてるんだよね
だから一人でも二人でも の~んびりきままに温泉に入れるのがいいね
おやど二本の葦束は 翌朝帰るとき
「行ってらっしゃいませ~~~~~~~~!!」と両腕を上にあげてぶんぶん振りながら
車が見えなくなるまで見送ってくれた姿がすごくかわいかったw
あんな姿みたら また来たいな~って思うよ


テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。