おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジティブシンキング

今年に入ってから 色々ありました

好奇心は旺盛なので今までいろんなことにトライはしてきましたが
自分で納得するまでやってきたことは2つくらいしかなく
それは趣味として好きなことだったので
いずれも楽しく頑張れたものだったので苦しいとか大変だとか
思ったことはありませんでした

勉強も 好きなことだけを選んで読書をするように
好きなことだけ 好きな時間にやってきた気がします

一大決心をした(つもり)で やるぞ!と 始めたことも
いくつも途中のささいなことをきっかけに諦めてきました
やってみるまえに最初から諦めてきたこともたくさんありました

人生には転機というものがあると思いますが

わたしの最初の転機は5年前でした

色んな意味で心機一転!するために来たはずなのに
通おうと思った学校へも行けず
アフターファイブなんかにでかけるような時間はなく
いつも仕事が終わるのが遅い時間のため
会社と家の往復で・・・・・
一人の時間を埋めるため
寝るまでの間の深夜にネットゲームをすることにはまり

そうして「仕事から帰るのが遅い」ことを言い訳に
やるべきことをさぼって現状に甘えていたんだと思います
災難に備えて 避難グッズを買わなきゃ!と思っていたのに まだ買ってない
それと同じ

今 二回目の転機を迎えています

つい先日まで ひどく落ち込んで何もする気がおきませんでしたが
かとちゃんの一言をきっかけに
あれこれと行動を起こしているうちに なんだかゲンキがでてきました
この先どうなるかは まだわかりません
でも 時間は作ろうと思えばいくらでもあるのです

ささいなきっかけで昔諦めてしまったことを
今 また始めてみようと思います
今度は諦めない!諦めないで最後まで頑張りたいと思います

かとちゃんの一言がなければ
この転機を乗り越えていくゲンキは出なかったと思います

そしてこの転機がなければ
色んなことに甘えたダメ人間になるところでした

ありがとう かとちゃん!

まだ何をしていくか決まっていないことはたくさんあって
模索中だけど
前を向いて歩いてゆきます!


スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

うかつにも

今日なにげなく観てみた YAHOO動画 


韓国映画「永遠の片想い」


泣いたっ!!!


全道民が泣いた


テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

雪上のミステリーサークル

札幌から東京へ 転勤してから早5年 色んなことがありました
心機一転!のつもりでやってきたのとPCも新しくしたので
当時の仲間との交流場所であったHPは放置して
新しい仲間との交流の場としてブログも新しく開設し直したのでした

が!!!
関東でひっそりひっそりタイトルも変えて作っていたブログが
当時のお友達「かとちゃん」に見つかってしまいましたwww
ネットの世界も以外と狭いものです

かとちゃんは わたしにとって HERO 的存在な方です

いろんな意味で すごいです
脱いだところは見た事ないですが 脱がなくてもすごいんです

ということで かとちゃんといえば思い出す事件が・・・・

まだ札幌で働いていたころ ある冬の朝
出勤するとなにやらオフィスで大騒ぎ
みんなひとつ上の階のオフィスへ大移動していきます
なんだなんだと自分もついて上の階へいくと
みんな窓から外を覗いています

「おお!ミステリーサークル!」

かとちゃん


昨夜のうちに誰がやったのか ビルの裏の空き地の雪面一面に 加トちゃんの顔がww

空き地の周りには柵が設けられているのですが 浸入したり出たりした足跡がなく
キレイに雪面の上に足跡でみごとに 加トちゃんの顔が描かれていました

横の歩道を歩いていても 何が描いてあるのかわからないくらいに大きくて
ビルの上から覗いて やっとわかる大きさでした

一体誰がこんなことをしたんだろう??

ある冬の朝の ミステリーサークル事件でした

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

戦国武将占い

今日のネットニュースにでてたので やってみた

戦国武将占い

あなたは戦国武将でいうと誰?


占った結果

うちは上杉謙信に似ているらしい

ほんとか??


●武力:85点 [すばらしい]
あなたの武力です。この値が高いほどあなたは敵をなぎ倒していき、戦闘で能力を発揮できます。現在でも愛する人を怪しい人から守るなどの時に役立つことでしょう。
●知力:80点 [よくできました]
あなたの知力です。この値が高いほど頭がいいことになります。戦闘で仲間の損害を最小限に抑え、相手の損害を大きくすることができます。現在では、有名大学に入って、一流企業に入るもよし学者となって、後世にまで受け継がれるような研究を行っても良いことでしょう。
●魅力:70点 [よくできました]
あなたの性格の良さです。この値が高いほど、周りの人の喜びを常に考える性格のいい人であるということです。
●政治力:70点 [よくできました]
あなたの政治力です。戦国の世でのし上がっていく為には、朝廷や他勢力といかに交渉するかも大事です。この値が高いほど、あなたは自分の会社などで勢力を持ち、出世していくことができることでしょう。
●才能:70点 [よくできました]
音楽ができるとか人を笑わせるとか、ちょっと個性的な才能。秀吉が天下をとることができたのも個性的な才能を十分発揮することができたからでしょう。


ということらしいです

ううむ やっぱりそうじゃないかとは思ったけど 暴力的なことは得意ならしい


ほんというと あんまり有名じゃないちょっとカワッタ武将が良かったのに
あまりにメジャーな武将で ちょっとがっかりした




テーマ:占い - ジャンル:サブカル

美味すぃっ!

バンホーテン

バンホーテン チョコレート

テーマ:チョコレート - ジャンル:グルメ

大事なことを思い出させてくれる映画

好きな映画はたくさんあるが
その中でも何度も何度も繰り返し観てきて 
これからも何度も観るだろうと思うくらい好きな映画は

「ニューシネマパラダイス」

もう何度も観てきてストーリーは熟知しているのに
毎回胸が締め付けられるほど痛くなって大泣きする
ノスタルジーな感じがすごくいい


これは有名な映画なのでいつでもどこでも手に入りすぐにでも観ることができるから良いんだけど・・・



もうひとつの大好きな映画 こっちが難しい


「友達の家はどこ」


これは昔一度テレビで観たきりで二度と観ていない
どこのレンタルショップでも置いていないのだ

イラン映画なんだけど
人から「今まで観た映画で一番良かったものは?」と聞かれたり
聞かれなくても いつも人にコレがイイヨイイヨと薦めまくっている
今まで観た映画の中で この映画ほど映画の中に引きずり込まれ
画面に食いついたまま最後まで観たものはない

普通の映画のように 場面によっていろんな音楽が流れたり
効果音があったり そういうものが一切なく
最初から最後まで弦楽器のビヨンビヨンビヨンの音だけが流れ続く中で
ストーリーは進むのだが
ストーリーも単純で
ある少年が学校で授業中に友達のノートを誤って持ち帰ってきてしまう
しかしその日は宿題が出されていたのだ・・・・
友達に今日中にこれを返さないと友達は宿題ができず明日先生に退学させられてしまう!
慌てて少年はノートを返すため友達の家に向かおうとするのだが・・
なかなか家から出かけられない!しかも少年は友達の家の場所を知らないのだ!

少年をはじめ登場人物は全て素朴で自然で
観ているうちに これは映画なんだということを忘れ
まるでこの少年と一緒にイランの町を友達の家を探し歩いているような気分になるくらい
ものすごく自然にイランの町の風景が広がる
少年が困ると自分もすごく困ったり、彼が焦るとこちらもすごく焦る
最後までドキドキハラハラ
少年と一緒に気分はずっと走り続けるのだ

これはほんとうに良い
子供の頃の本当に忘れかけていた純粋な色んなものを思い出させてくれる
日本が今忘れているいろんなものがここにあるような気がする

これが日本ではあまり出回っていないのが残念です・・・

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

飛び出る目玉

そういえば昔やりたかったこと 夢だったけど まだやってないことってなんだろう

ああそうだ


豪華客船に乗って世界一周をしてみたかったんだったな

と 昔 夢だったことを思い出した


旅行は大好きで でもただ買い物とかリゾートみたいな場所は別に好きではなくて
遺跡や壮大な自然のパノラマを観るのが好きで
その遺跡の中に立ったり座ったり寝たり
そうして昔ここが栄えていた頃はここで人々はどういう生活をしていたんだろうかとか
昔のここは本当はどういう風だったんだろうとか
あれこれぼーっと想像したり妄想したりするのが好きだ

まだ行ったことのないところがたくさんある

転勤で実家のある町を離れてから
毎年 実家に帰るか学校に通うかのどちらかで一年に一度の連休が潰れてしまうので
ここ何年も海外旅行にいけていない


そうだ もし世界一周クルーズの旅にでかけるとしたら 費用はどれくらいかかるんだろう

昨日ネットで調べてみた・・・・・・

目の玉が飛び出た!!

100日ちょっとの旅で 最低300万近く~2000万かかる


なんてこった 


しかもクルーズ船の船内を紹介するビデオがいくつかあったので観てみたら
乗客は じじばばだらけ・・・・・・
しかもおばさま方の指にはでかい宝石のついた指輪 キランキランの服

ああそうか 豪華客船での世界クルーズの旅って
もうご隠居したお金持ちのおじさまおばさま方がするものなのね






テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

心から楽しめること

最近 今世紀サイテイに やる気がでない

心から楽しめることや 一生懸命になれること
夢や希望や期待をもてること
ワクワクドキドキすること
そういうものが なにもなくなった

何か楽しいことを見つける能力値も弱っている気がする
身近にあるのかもしれない楽しいことも
楽しいと思うことができなくなっているのかもしれない


その兆候は もう今年の初めからあったように思う

それでも春までは ビリーのキャンプに入隊して
ダイエットに挑戦しようとか やる気がちょっと残ってた

だけど それから徐々に やる気が削がれる出来事が続くうちに
とうとう生活全般の何に対しても やる気がなくなってしまった


今まで自分はずっと好奇心旺盛で いつでも何か楽しめることを持って
辛いことがあっても 酒やタバコに溺れることなく
うまくストレスを発散させて なんとか笑って生きていると思っていた
元気だけがとりえだと思っていた

いつも朝から笑ってばかりいるので よく友達や先輩から
「悩み事ないでしょう?」って言われたり
「何を食べても 本当に美味しそうに食べるよねえ」
「朝からテンション高いねー」
「一人で家にいても楽しく暮らしてそうだ」とか
そんなことばっかり言われ続けてきた

何度もオールナイトで朝までテニスをするくらいテニスにはまって
お蝶婦人と呼ばれてみたり
スイミングスクール通ったけど泳げなくって鼻水たらしてみたり
日焼けにハマって毎週海水浴にでかけて焼いてたら 顔と髪の境目どこ?て言われてみたり
夜な夜なドライブにでかけて ただ走りまくってみたり
スノーボードに冬の間ずっと週に平均3日も通ってインストラクター目指してみたり
毎晩睡眠時間を削ってもチャットにはまって友達増やして毎週のようにオフ会でバカ騒ぎしてみたり
週に何度もビリヤードにいってみたり
飯も食わずに部屋に篭って大きなジグソーパズル何日もかかって作ってみたり
イタリアにはまってイタリア語教材を買い捲りイタリア語会話スクール同時に2ケ所通い
家でイタ飯ばかり作り 毎日にんにくとエスプレッソコーヒーな日々
やりすぎて胃壊してみたり
ゲーセンのゲームにはまって毎週ゲーセンに通って金使いすぎてみたり
毎週カラオケで歌い捲くり 家でもひとりで歌い捲くってみたり
ダイエットしようと思いつき 急に運動しすぎたら全身にジンマシンが出て
医者から「やりすぎです」と言われてみたり


いろんなことをしてきたけど
今はもう したいこともなく 何をしても 楽しい!と思えない
なにかしようとしても やる気が出ないので

のんびり何かして気分転換を と思ってみても
ただだらだらと惰性的な感じにしかならず
結局すぐ飽きてしまう

ちょっと前は もう誰とも話もしたくなくて
一人で誰もやってないゲームで黙々とモンスター狩ってみたり
ただ本を読み捲くってみたり
何か楽しいこと考えなくちゃと
YOUTUBEでお笑いのビデオ探して毎晩そればっかり観てみたり

だけどなんにも解決していない

旅行にでもいけば気分転換になるかもと
北海道旅行をしたことがないという先輩を連れて
来月は旅行にいく計画を立ててみた
旅行は大好きで いつも3ケ月前には申し込んであれこれ計画を立てて
いつもならワクワクしているはずなのに
もうあと一ヶ月を切っているのにまだ申込みもしていない
全くワクワクしないのだ

例えば誰かに振られたとか 彼と別れたとか そんなことなら
誰かに愚痴言ってみたり 新しい出会いを求めてみたり
そんなことで気も紛れるんだろう
だけど今回はそういうことではないので
本当にもう どうしたら いつもの自分に戻れるのかがわからない
ストレスは日々増えていく 発散できるような楽しいこと
考えられる自分が 今はどこにもいない





テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

僕ドラえもん~~

セブンイレブンに行ったら こんなものが売ってた

どらやき

どらやきいちご

ドラえもんのどら焼き

上のが ふつうのどら焼き 下のがイチゴミルク味



テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

THE JACKET

こんな映画があるんだと知った時にはもう映画館での上映期間は終了してて
どんな映画なのか すごく気になっていたものがあった
最近ふと思い出して amazonで検索したら売っていたので買ってみた

「ジャケット」

身寄りのない男が湾岸戦争の悲惨な戦場を経験し
しかもその戦場で頭を撃たれ記憶障害を負って帰還する
そこでまた殺人事件に巻き込まれ 犯人にされてしまい精神病院に送られる
そこで今度はぁゃιぃ薬を飲まされ打たれ「拘束着(ジャケット)」を着せられ
死体安置用の引き出しに閉じ込められるという治療の実験台にされてしまう

しかし その死体安置用の引き出しに閉じ込められて恐怖で気を失っている間
彼は15年先にタイムスリップをする・・・・
そこで知ったのは 
引き出しに閉じ込められるようになってから4日後に自分は死ぬということ・・・

彼は自らジャケットを着て死体安置用の引き出しに入れられるのを望む

何故自分は死んだのか・・・誰が犯人なのか・・・突き止めるために・・
そして旅の途中に出会った女性ジャッキーに会う為に・・・




なんだか最初から最後までひどい目に遭い続ける主人公のことを思うと
なんの為に生まれてきたのかと ひどく悲しくなる
悲しい結末の中にも 最後はなんだか切ないながらも爽やかな感じが残るっていう人もいるけど・・・


本当に罪を犯した人が当たり前の生活を過ごし

自分の死を防ごうともせず 旅の途中出会った親娘の幸せな未来の為に
残り少ない時間を使い救おうとする主人公は悲惨な人生を歩む

これには私は爽やかさは感じない 悲しくて切なくてやるせない


ただ 彼のお陰で4人の人生が救われたことは 
彼にとっての幸せであったのだろうか・・・


「人は 死を意識した時が本当の始まりだ。
 生きたくても 突然 死ぬこともある
 だが 生きてさえいれば いつでもやりなおせる
 どんな最悪な人生でも 酒や薬に逃げるな
 
 死んで初めて思うんだ 生き返りたいと・・」




テーマ:見た映画の感想 - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。