おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVE 8/24最終日

サザンのリボン

一瞬止んだときもあったけど 今日はほとんどザーザー雨だった
今日は曲数も多くて 桑田さんのサービス心が嬉しい・・・優しさが嬉しい
雨の中で感動して泣いた 桑田さんも原さんも みんな泣いてた
サザンのみなさん 感動をありがとう!


日産スタジアム
わたしたち・・・ 復活の日まで・・・・

死にません! 待ってます!!





スポンサーサイト

テーマ:サザンオールスターズ - ジャンル:音楽

サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVE

今日はとうとう最終日・・・・横浜日産スタジアム
サザン応援グッズ
応援に行ってキマース!

雨なんかに負けないぞぉ~~~ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)人

テーマ:サザンオールスターズ - ジャンル:音楽

どーしょーもない

お友達の Remyさんところでやってたので うちもやってみた・・・


【絶望ポーカー恋愛編】

今ここに、恋愛人生を賭けて絶望ポーカーに挑む者がいる。

その女、おれんぢ。ただならぬ空気をかもしだしたこの女性は、今から始まるポーカーに命さえ賭けているようであった。その緊迫感ゆえなのか、会場中が彼女の挙動を見守っていた。彼女は力強く最初のカードを引いた。

┌─┐─┐─┐─┐─┐
│性│愛│未│未│依│
│欲│情│練│練│存│
└─┘─┘─┘─┘─┘

カードを開くと、会場からは失笑が漏れた。この重大な局面で引いたカードは、あまりに陳腐で中途半端だったからである。全体的にはやや殺伐としていて寒いカードだ。「小市民か」と吐き捨てて、会場から早々に去るギャラリーさえいた。

おれんぢは「未練×2」「依存」を捨てた。

彼女は必死にネガティブカードを切り落としていた。それを見たギャラリーたちは、あまりの必死さゆえにドン引きになっていた。

彼女はためらわずに新しいカードを引いた。

┌─┐─┐─┐─┐─┐
│性│愛│未│未│我│
│欲│情│練│練│慢│
└─┘─┘─┘─┘─┘

「未練」によるワンペア…

「未練」を捨てたものの、またそれが戻ってきたあたりにおれんぢの人柄がよく表れていた…。

人はおれんぢをこう呼ぶ。「未練に囚われた女」と。
────────
【技名】
無茶斬り、そして「未練」によるワンペア
【スコア】
-58点
────────

絶望ポーカー
http://poker.hanihoh.com


テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:ブログ

鰻うなぎウナギ~♪うなぎ~を~食べ~ると~♪

この3ケ月 うちの日記はいつも記事が2~3ケ月遅れてるけど 今日も先月の日記w

うちは うなぎ 大好きなんどす

一度本場静岡でうなぎを食べてみたい

ということで 友達が うなぎの聖地 三島のすぐ近くに住んでいるので
先月7月の土用の丑の日に 友達に案内してもらって三島のうなぎやさんに行ってきた

三島で美味しいウナギやさんは3軒くらいあるケドそれぞれ味が違うけど好みだね~と言われ

よくわからないので 今回はココ
桜家
「桜家」に行ってきたよ

ちょうど開店時間頃に到着したんだけど 既にものすごい行列・・・・・
炎天下の中 店の隣の神社?みたいな敷地のとこで順番待ち
そしたら変な看板みつけた
閉てください
あけたかたは かならず とてください?
あけたかたは かならず してください?(何を?)
どうPCを操作すると こういう変換になるのかな 不思議だ

うな重
うちは うな重

うな丼
友達は うな丼

うなぎはふっくらホクホク美味しかったんだけど
タレが サラサラ薄いしょうゆをかけたような・・・・あんまり甘さのない薄味の塩気ぽいタレだった
うちは甘めのが好きなので あんまり好みじゃない
うーん これだったら この店では 白焼き頼んだら良かったかね~?っと友達

今度は別の店で別の味試してみようねということに

食後は三島をブラブラしてたら 三嶋大社の敷地で骨董市やってたので覗いて歩く

面白い本あったので買ってみた 何冊か本やら絵葉書やら買ったら おっちゃん安くしてくれた
女子消息文例
明治~大正発行の本
文例目次
文章の書き方から紋の種類から百人一首から色々載ってて面白い
女子は・・・
世人のあまり目なれぬ へんたい仮名・・・・・ヘンタイ・・・・・意味違うのわかってても にやけてしまう
女子は萬事に優美を貴ぶものなれば・・・・・          申し訳ございませんwwww


 

テーマ:魚さかなサカナ~♪ - ジャンル:グルメ

ソフトボール 日本チーム 金メダルお(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

うちも高校の時はソフトボール部だったから

オリンピックのどの競技より ソフトボールのチームが金取ってくれたのが一番嬉しーーーい!

選手のみなさんほんとにお疲れさまでしたー!

お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う~!!!

上野さんステキよぉおおおおおおおお!

そしてありがとおおおおおおお!感動したっ!泣ける~~~~~~~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

テーマ:ソフトボール - ジャンル:スポーツ

イタリア旅行記のオマケ 毎晩悩まされたこと

昨日の日記で イタリア旅行記の全日程が終わりました
全日程真剣に読んでくださった奇特な方が いるかどうかわかりませんが
もし長い間おつきあいくださった方がいらっしゃいましたら!
ありがとうございましたっ m( __ __ )m

さて今日は旅行記のオマケでござります!

うちはこの旅行期間中 毎晩眠れず 睡眠不足に陥っていたわけですが
なんとか先輩より早く眠ってしまおうと努力したんです ええ早く寝られる日もありましたよっ!
でもっ!早く寝付けば良いってもんじゃないんどす!
夜中に途中で目が覚めたらもうおしまい!そこからもう朝まで眠ることはできないのだっ!
ムリッ!!!
ていうか だいたい 途中で起こされてしまうのよね どうしても・・・・・

この日もうちは夜中の2時過ぎに目を覚ましてしまい それでも寝ようとなんとか布団の中でもがくも
結局眠れないと観念し もう朝まで起きていることに・・・ でも夜中だし真っ暗だし することないし
ということで うちが毎晩眠れなかった原因の

隣のベッドから聴こえるイビキを録音してみました

これはうちの枕にビデオカメラを置いて録画した模様です
PCの最大音量でお聞きください
実際の音量はPC最大音量で聞こえる音の2~3倍でござりぬす



テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 10日目 ローマ夜~11日目ローマ

10日目最後の晩御飯は ホテルがテルミニ駅すぐのところだったので テルミニ駅周辺で食べた
駅から歩いて10分くらいの 官公庁があるところらへんの店
そっち方面は夜は暗くて あんまり人も歩いていなかったので ちょっと怖かったけど 大丈夫だった

シーフードリゾット トマト味
シーフードリゾット メニューのはトマト味じゃなかったんだけど トマト味がいいなと言ったら作ってくれた

ローマのカルボナーラ
カルボナーラ 見た目も味もふつうw 前日食べたパロンバのカルボナーラにはかなわない

翌日の午前中 観光中に突然!滝のような雨が降り出してすごかった!
今月の初めに東京で突然夕方に降ったあの大雨のようだった
どっかの役所?会社?の入り口の門みたいなとこで しばらく雨宿りさせてもらっていたけど
全然止まないので 昼飯に行こうと決めてた魚介の美味しいと評判のお店まで 雨の中走っていった
それなのに 店は予約でいっぱいで断られたwwwww ひどいwww

全身びしゃびしゃになった先輩は 物凄く不機嫌 もう昼飯も食いたくないと言い出す
なんとかなだめて まあコーヒーでも飲んで温まりましょうよと レプッブリカ駅降りてすぐのバールへ
hato
バールのテラス席の上に乗る鳩
鳩2
これも

これ写真撮り損ねたから 1羽ずつの写真だけど ほんとは10羽以上いたw
しかも テラス席で食べてる客いるのに 平気でそのテーブルとかその隣のテーブルとかにとまったり
誰か食べ残して席立った瞬間 そのテーブルに鳩の大群が群がって すごい光景だったwwww
あんなテラス席で飯食いたくないwwwwww
他の席に客いるのに そんな有り様だから 時々店員が鳩を蹴散らしにやってきてたんだけど
それでもなかなか去らなくて すごかったわあw ビデオに撮ってなくて残念!

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 10日目 ローマ 

ローマ市内で買い物 ついでにちょっとだけ観光 3度目なのでもう名所はほとんど観ちゃったし
天気悪いしww

朝から大雨・・・・買い物行く前に バチカン市国にちょっと寄ってシスティーナ礼拝堂の地下行こうかな
でもなんか今日は礼拝堂入れなかった

バチカン市国
オッタヴィアーノ駅から歩いたんだけど 大雨だっていうのに なんか凄い観光客の行列なのよねえ
敷地に入る前に空港みたいなX線の荷物チェックと金属チェックされるー テロ騒ぎのせい?厳重ねえ

サンピエトロ大聖堂入ったらまた!∑(゜∀゜)ビックリ!中に人がひしめいていてすごい!
今日はなんか規制されてて大聖堂の真ん中より奥は行けなくなってた

ぎゅうぎゅうで前に進めない(*´д`;)  ので大聖堂の端っこに移動
サンピエトロ大聖堂
コノ写真じゃ小さくてよく見えないけど コノ人たちみんな両手上げて写真撮ろうとしてるの わかる?
どうやら今日はローマ教皇の ありがたいお話を聴く日だったらしいのよねえ・・・・
だから混んでたらしい・・・・^^;
しばらくすると 奥の方に教皇が登場してありがたいお話・・・の後にみんなと歌歌ってた
みんななんとか前の方に行って教皇の写真撮ろうとしてて・・・すごかったわあ・・・

混んでるし全然見れないしで うちらは早々に退散

また地下鉄乗ってスペイン広場へ~
ローマの焼き栗やさん
イタリアって よく観光地とか人の集まる街角に 焼き栗やさん いるんだけど
こんなん買う人いるのかなーと じーっと見てたら 意外と売れてるようで 結構買う人いるのよね
しかも観光客じゃなくて そこらへんで普通に働いてそうなおっちゃんとかが買っていく

今日の目的はボッテガベネタに行くことだったんだけど ちょうど着いたらお昼休みだったので
ボッテガの向かいにあったバールでランチして時間を潰すことに
シーフードリゾット
シーフードリゾット
ペンネアラビアータ
ペンネアラビアータ
いずれも それなり でございますw 期待していなかったので いいです別にw

ローマ ジェラート
ランチ終わっても まだ店開いてなかったので 近くうろうろしてジェラートを食うw
これは キーウィとヘーゼルナッツのジェラートだったかなー もう3ケ月も前だから忘れたww
キーウィ美味しかったよ!


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 9日目 オルヴィエート 最高のトラットリア その2

開店の10分くらい前から 店の前をうろうろする うちらw 開店と同時に一番乗りで店に入る

パロンバ 白ワイン
せっかくオルヴィエートに来たんだから白ワインを頼む 鳩の絵のデキャンタ
店名パロンバは鳩の意味

パロンバの前菜
前菜は4つ来たので 2個ずつ分けた コレはうちの食べた前菜
カポナータみたいのが乗ってるのと 手前のはレバーじゃなくて多分フンギ(キノコ)のペースト

パロンバの前菜2
先輩はアッサリしたのが食べたいからって オリーブオイルのとトマトで さっぱり

黒トリュフのパスタ
この店名物の 黒トリュフのパスタ 目の前でトリュフ削ってかけてくれる
ふんがー(*∀*)いい香り

パロンバのカルボナーラ
そして カルボナーラ! 写真でわかるかなあ~この感じ・・・・
パスタにさ いわゆる カルボナーラ風なクリーミーなのがかかってる感じないでしょ?
パスタに粉チーズふりかかっただけみたいな・・・・・
そうコレまったくクリーミーではない! 実物はちょっと黄身の黄色い色がちらっと見えるくらいな感じ
それにベーコン乗ってチーズふりかかってる みたいな見た目なのよ!

うちはほんとはカルボナーラ頼む予定じゃなかったんだけど オルヴィエートって山の中の田舎だから
猪肉とか有名 店名も鳩だし じゃあ豚肉も美味しいかなーって頼んでみたのよね
最初見たときは ん?って美味しそうに思わなかった

でもコレ まじ ちょーウマイ!!!w

今まで食ったカルボナーラの中でコレ最高!w
食感も味も今まで食べてきたどの店のとも全然違った ほんとのカルボナーラってこういうのなのね
ああお腹一杯じゃなかったら おかわりしたかった~~~~www

パロンバ 猪肉の煮込
店のおっちゃんオススメの 猪肉の煮込み

パロンバ デザート
デザート 桃の上にバニラのジェラートその上に暖かいチョコレートソース コレもちょーうまかったw

後ろのテーブルのカップルが 真っ黄色いパスタを食べてた
そのパスタが置かれた途端 女の子がすごく嬉しそうな いい香り!な顔してたんだけど
一口食べて !∑(゜∀゜)!!!みたいな ものすごい目をでっかく見開いて感動してたwww
うわあああああうまそうwwwwwww アレぜってーうまいんだろうな~~~~(´ρ`)
多分アレはうちらは注文しなかったけど フンギのパスタだと思う

この店のいいのは料理だけじゃない
家族経営でやっているらしいのだけど 行った日はお母さんは厨房だったのかなー
お父さんと娘2人がホール担当してて その3人全員ものすごく感じが良いのだ!
優しい笑顔のダンディーなパパ スッとした美人で笑顔がコレまたキレイで気立ての良い姉
お姉さんほどじゃないけどかわいい笑顔の妹
みんなすごく親切で感じが良い

今回うちらは きっと食べられないかもと思って メインを1つだけ頼んで二人で食べようとしてたんだけど
メインひとつしか頼まなくても何も言わないし ムリに注文させようとしないし 笑顔で接客してくれた
結構イタリアの他の店ってメイン1つしか頼まなかったら「じゃあ貴方は?もう一つは何にする?」って
聞いてきたり メインのオススメ○○があるけどどお?って言ってきたり なんとかメイン2人分頼ませ
ようとする店多いんだけど ここはそんなことなくて感じ良かったよ^-^

美味しい料理とさわやかなサービス とても居心地の良い店だ
とても人気らしく うちらが入店した後に次から次へと客が入ってきて すぐに満席になった
地元の人が職場の同僚達と何組か入ってきて 店主と親しげに話してる
きっといつも来てるんだろうなあ
予約してきたグループ客とか 開店中に今晩の予約しに寄った客とか 予約の電話とかきてた

あんまり良い店だったので 来店の記念に おじさんと店内の様子を写真に撮ろうかなーと
会計の後に おじさんに 『貴方とお店の写真を撮っても良いですか?』って聞いたら

おっちゃんは何を勘違いしたのか 
自分のことが好きで一緒に写真撮りたいって言ってるのかと思ったのか
「お~!いいよいいよ!じゃあこっちで撮ろう!」と店の外へw
パロンバのおじさん
そしてこんなことにwww  (隣は うちじゃないよー)
ね~~優しそうなパパでしょ~~~(*゚ー゚)


うちもおっちゃんと写真撮らされたんだけど 間違って保存しないで消しちゃったので ないのだ ほほ



そんなことで またイタリア行くことがあったら絶対また食べに行きたい店でしたっ!








テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 9日目 オルヴィエート 最高のトラットリア!!その1

今回のイタリア旅行 一番の収穫は 最高のカルボナーラを見つけたことっ!

うちは今までイタリアには3度やってきたんだけど この店今までの中で一番サイコー!

カルボナーラ ちょーーうまい!(´ρ`)

その店の名は Trattoria LA PALOMBA

いやあ ICのチケット失くして良かった良かったw
失くさなかったら この店来ることなかったものw

場所は共和国広場のすぐ近く 旧市街を観光でうろうろ歩いてたら 街路のあちこちに案内看板出てる
オルヴィエートの看板
パロンバの店の案内も出てるね

オルヴィエート市庁舎
コレ オルヴィエートの市庁舎 ここのすぐ近く 市庁舎の真ん中の みんな通ってる通路あるよね
この通路をくぐるよ
オルヴィエート裏道
そしたら くぐってすぐ左にいく道があるんだコレ
パロンバ行き看板
その通路にも パロンバ行きの案内が出てるよ
パロンバの前
キタコレ 到着~~~! まだ開店前の掃除中でございまーす!

料理のUPは また明日~~!


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 9日目 オルヴィエート 2

教会を見学したあとは お昼ごはん・・・と行きたいところだけど 時間がまだちょっと早い
雨降ってるから あんまりブラブラする気も・・・ということで とりあえず店の場所だけ探しに
難なく見つかったので 営業開始時間まで 近くのバールでコーヒー飲みながら雨宿り・・・

その昼食の風景は 明日UPするということで

食後は 駅へ戻ることに・・・・
町の下へケーブルカーで下りる前に ケーブルカー乗り口のすぐ横のほうにある
サンパトリッツィオの井戸を見学~

ケーブルカー入り口に向かうと左手にインフォメーション その脇に小道の入り口があるよ
オルヴィエート看板
道の入り口に看板出てるから すぐわかるね 井戸までは歩いてすぐだよ

サンパトリッツィオの井戸入り口
入り口~入るとすぐ右の窓口で入場料払って井戸の下へいけるよ

サンパトリッツィオ井戸上から
上から~

サンパトリッツィオ井戸下から
下から~

ここオルヴィエートは13~14世紀 教皇が隠れ住んでいた街なのだ
このサンパトリッツィオの井戸は メディチ家出身の法王クレメンス7世が16世紀に作らせたもの
深さ62mもある古井戸 下りる人と昇る人がぶつからないで水を汲みにいけるように設計されてる
だから 人とすれ違わない

町の下には3000年前の地下都市が広がっていて その洞窟見学もできるみたいなんだけど
見てこなかった
この地下都市 まだ本格的な調査が始まったばかりで 何のために作られたのか謎なんだって~

オルヴィエート下の風景
そんなことでケーブルカーに乗る前に 駅の脇の城壁みたいなとこから町の下の風景を望む







テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 9日目 オルヴィエート

今日は日帰りで ローマからIC特急で約1時間ほど北に行ったところにある街 オルヴィエートへ
オルヴィエート駅
オルヴィエートは甘口の白ワインで有名な街

ほんとは昨日ローマに着いたばっかりだったので 今日はローマでのんびり買い物でもして
オルヴィエートには明日来る予定だったのだけど

先日書いた通り うちは ローマ - オルヴィエート間のICのチケットを失くしてしまったのでww
そのチケットを入れておいたクリアファイルにはオルヴィエートに来たら食べに行こうと調べておいた
お店の名前や住所や地図を印刷した紙が入っていたのだけど・・・・
ココ オルヴィエートには ガンベロロッソ2008年版で海老3つのお店があるのだ
「L’Aasino d’Oro」
ネットでの評判も良かったので すごく楽しみにしていたんだけど・・・・
うちはこの店の名前 覚えていかなかったので 紙なくしたら もうアウトだった

それで昨日あらためて列車のチケットを買いなおしたんだけど
昼ごはんを食べるお店も 急遽携帯サイトで調べて 別のお店にいくことに
そのお店が明日だと定休日なので今日のうちに行くことにしたのだ

でも今日はあいにくの雨・・・・
駅降りると すぐ駅の目の前にケーブルカーの駅があるので それに乗って5分くらいで上にある街へ
ここから町の中心までは バスもあるみたいだけど 歩いてもそんなにかからないし
古い町並みを見ながら歩くのも楽しいので 雨の中歩いていくことに
途中雨がひどくなってきたので 通り道に見つけた雑貨店で傘を買う
老夫婦が2人でやってるお店だった おじいさんは愛想悪かったけど おばあさんは優しい人で
傘を値引きして売ってくれた^-^ 折りたたみの傘600円だった 安い

ケーブルカーを降りて歩き出してから15分くらいで ドゥオーモ広場に到着
オルヴィエート教会
ロマネスク・ゴシック様式のドゥオーモ 13世紀末~16世紀にかけて建てられたらしい
正面の装飾が素晴しい すごくキレイだよ

中はもっとキレイだったよ・・・雨の日だったから暗かったけど
晴れていたらきっと もっと光が差し込んでキレイだったんだろうなあと思うとちょっと残念
オルヴィエート教会 中央
中に入って中央の祭壇
ここにも 礼拝堂の中にも あちこちにキレイなフレスコ画がたくさん描かれているんだけど
うちは絵画よりステンドグラスの方が好き

オルヴィエート 教会 内部
オルヴィエート 教会内部UP
オルヴィエート 教会 ステンドグラス
オルヴィエート ステンドグラス3
オルヴィエート ステンドグラス1
オルヴィエート ステンドグラスのUP
キレイな色で描かれたステンドグラスはあちこちにあるけれど
うちがココで気に入ったのは 茶色の石の断面みたいな模様のステンドグラス
うちはこれがすごく気に入った すうごくキレイ!


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 8日目 バーリ→ローマへ ②

バーリからローマに行く前にバーリ駅内にあるバールで昼飯食べて行ったときの画像
前回載せるの忘れた

バーリ駅内には正面の駅に向かって立つと右と左に2つバールがある
うちらは右側の方のバールで食事を取った

透明のショーケースにズラズラっとピッツァやらフォカッチャやらが並んでるのを見ると
アレもコレも食べたくなる つい全部食べられる気になってしまい
バーリの昼飯
こんなことに・・・フォカッチャ×2 そして何故かドーナツww

いやあこのフォカッチャ意外とボリュームがあって さすがに2個全部は食べきれなかった^^;
右奥にチラっと写っているコーヒーのようなものw
コレ 食べ物売ってるカウンターとは別のカウンターのアイスクリームのショーケースみたいなのに
入って売ってた どっかのメーカーのコーヒードリンクなんだけど 名前忘れた・・・
確か UNOとかNO'1とかなんかそんなような名前がついてたような
コレがものすごく甘い!甘くてどろっとしてるw なんだこのドリンクはw

駅のバールの食べ物や飲み物に期待するのは間違っていたようだ
駅前のマックカフェに行けば良かったw

そんで前回UPしたエウロシティーに乗ってローマに着いたのだけど
10年ぶりくらいに来たローマテルミニ駅は すごく新しくキレイに変わっててビックリ!

とりあえず到着して列車を撮影
ローマテルミニ駅 列車

駅構内に なんだか見覚えのあるマークのお店・・・・
SPAR
SPAR だっ!
うちはてっきり スパーって 日本のローカルなどっかの会社のスーパーチェーンだと思ってたw
調べてみたら ほんとはこれヨーロッパを中心に展開してる食品小売チェーンだったのねー
本部はオランダのアムステルダムだった なんだ納得

そして イタリアは水が安かった
ローマの水
ミネラルウォーター 一本0.4ユーロだあ 別の町のちっさい店で0.38ユーロってのもあったなあ
一本60円くらいだもんね 日本は水 高いよねっ

今日は一日で長距離の移動をしてきたので 晩飯はホテルの近くの店で食べることに
ブカティーニ
ローマの名物パスタ ブカティーニ の これはポモドーロ

うちはあんまり太い麺好きじゃないので避けてたんだけど せっかく本場だから注文してみたけど
このブカティーニって 普通のスパゲッティとマカロニの中間みたいなやつ
普通のパスタの長さで パスタより太くて マカロニより細くて マカロニみたいに中に穴空いてる

だから麺が曲がりづらくて 食べる時 フォークに巻こうとしても巻けないw
そのまま食べるには長いっw ムリして食べたらトマトソースはねるし・・・・

どうやって食うんだよコレwww
と しばし格闘の末 ほとんど食べずに諦めることに・・・・

んで食後のコーヒーを飲んでたら 隣のテーブルにおっさんが2人やってきた
ひとりは うちと同じ ブカティーニを頼んだようだ もう一人はリゾット食ってる
そんな二人の会話 聞こえなかったけど 見た目で会話を予想

A : おい ブカティーニって 食べ辛くないかー?

B : そんなことねーよ! これにはなーコツがあるんだよコツが!
    見てろよ~ こうだ!(グサッ)どうだ!(グサッ)どうだ!(グサグサッ)

(ブカティーニの皿にフォークとナイフをグサグサ入れて ぶっつぶつに短く切り出した)

B : ほーら!こうやったらな~短くなって食いやすいだろ~コレでこう食う!←自慢げ

(短いマカロニみたいになったブカティーニにフォークをぶっ刺し むしゃむしゃ食いだす)

A : おーマジだなー そうやったらいいのかー オマエ頭いいなー!



なるほど・・・ブカティーニはそうするとうまく食えるらしいw


おっさん うちが食べる前に実演して欲しかったなあ・・・・



テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

イタリア旅行記 8日目 バーリ→ローマへ エウロスター(ユーロスター)

前回の旅行記から随分日にちが経っちゃった^^; すみません忙しくて^^;

イタリア旅行記 8日目
前回はアルベロベッロからバーリまでイタリア南部を走る私鉄sud-est線からの映像だったはずw

今日はその続き

朝にアルベロベッロを出発し バーリへは午前中に到着した

実はココでうちは大ドジをした

明日ローマから日帰りで行こうとしていたローマ近郊の町までの往復のIC(インターシティー)の切符
うちは日本を出国の前にインターネットで特急乗車券&指定席を予約して行ったのだけど
大事に大事に持ってでかけた 切符代わりのその申込み画面のコピーを・・・・・・
なんとなくしてしまったwwww

昨日の夜に部屋でスーツケースに荷物を積めていて 
コピーを入れておいたクリアファイルがないことに気づいた
しかも
いつどこでなくしたのかの記憶がないwwww
前泊のバーリのホテルに置き忘れてきていて あったりしたらいいなと微かな望みをw

今日はここバーリからは午後1時過ぎ発のエウロスターで行くので まだ時間に余裕がある
ということで 一昨日泊まったホテルは駅前すぐなので 行って聞いてみることに

なんて甘い考えが海外で通用するわけもなく
日本のホテルならお客様の忘れ物はどんなものであろうと
捨てずにしばらくとっておいてくれるものだけど
イタリアで物なんて失くしても すぐに盗られるか捨てられるかなので 出てくるわけもなくw

そんなことで
ガッカリしながら ヨーロッパを走る憧れのユーロスター(イタリアなのでエウロスター)で
バーリからローマへ向かう

とりあえず エウロスターの切符をなくしてないだけホント良かったw

一本目の動画は バーリ駅を出るところから6分間の映像
二本目は バーリ駅を出てからしばらくしてローマまでの中間地点くらいかな11分の映像

途中 貨物列車とすれ違ったり 普通列車とすれ違ったり ちらっと車内の様子とか車内放送とか
アルベロベッロ~バーリは列車の両脇がずっとオリーブの木だらけだったけど
バーリ~ローマはオリーブ園はあんまりなくなって ぶどう畑とかに変わってたり 風景が違う
今回は自分の席の窓からずっと撮り続けただけの映像の途中ちょっとカットしただけなので
ホントに暇にボーっと観たい人だけ観てみてくだせいw


エウロスターの窓から(バーリ発ローマ行き)バーリを出発するところからの6分


エウロスターの窓から(バーリ発ローマ行き 中間地点くらい)

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。