おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と・・・殿!!www

いやいや また優勝しちゃいました!

織田信成くんですよ! グランプリシリーズ 中国杯で優勝!

(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)人ヤッター!おめでとう~!

でも・・・・・ビデオを良く観ると・・・・・ 殿が大失敗をwwwwwww

youtubeにアップされたコメント見てワロタ


「とっ、殿~!!
 社会の窓が開いてるで御座るよ~(笑)
 出陣の前に確認して下され~!!」

ともかく また優勝うれしいな^-^

でも 出来は先日のフランス エリックボンパール杯の時の方が良かったね

どっちも優勝お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!






スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

焼きカレー

なんだかカレーが食べたくなって 職場の近くのカレー屋を探したら
焼きカレーのお店があったので行ってみた
焼きカレーの店
焼きカレーの店 ストーン

職場の同僚も 前に一度ランチをしようとしたが混んでて入れなかったというのだが
その日は雨ですごく寒かったので きっと 空いてるかも!と行ってみたら ちょうど入れた

焼きカレー
注文したのは もちろん焼きカレー
ウインナーやブロッコリーが入った濃い味カレーの上にチーズが乗っかって焼かれてる
熱々の小鍋に入ったまま出されるので ぐつぐつしていて熱い
猫舌なので 熱いのは苦手だ
頑張ってフーフーしながら食べたけど やっぱり上あごの裏を火傷して 皮がベロベロむけた イタイ

カレーなのに カレーと一緒に出されるのがスプーンじゃなくて フォーク
チーズとカレーをまんべんなく食べたいので まず最初にフォークでチーズにブチっと切れ目を入れる
するとチーズの下に半熟卵が入ってて 黄身が流れ出すのだ カレーの下にはライスが入ってる
カレーとチーズとタマゴとご飯がぐちゃぐちゃに混ざった状態で食べるカレー

最初はフォークでカレーのルーを最後まで食えるのか?と疑問だったが
食べてるうちにカレーのルーは全部ご飯に吸収されて フォークで全部平らげることができた
小鍋が小さかったので 少なくね?と思ったんだけど 全部食べたら結構お腹一杯になった

カレーの味は 家で自分が作るカレーの味に似てた
家で作ったカレーをほとんど食べて具が全然なくなったから翌朝ブロッコリーとウインナー足して
もう一回煮込んで味が一段と濃くなったカレー っていう感じ

カレー専門店のすごく美味しいカレー!っていう感じではないけど
我が家の美味しいカレーを焼いてみました て感じで 美味しい方だと思う
自分ちのカレーを弁当に持ってこなくても外食で食える と思えばなんか良い感じ

浅草橋界隈は あんまり美味しい店ないから ここならなんとか満足できると思うな

個人的には 別にチーズとブロッコリーはなくても良いしウインナーもいらないから
普通にカレーの具入れて単純にカレーとして食べたいなと思った

このカレーの前に小さいサラダと何故だかミニ冷奴がついて食後に紅茶か珈琲で800円

ホール係りのおばちゃんのうちの一人があんまり愛想良くなくて
何にも言わずに水とおしぼりをボンって置いて 
ちょとしたら いきなり無言で ボン!て小さなサラダ置いて
カレーも 黙って ドン!って 置いて なんだか横柄な感じ

もう一人のおばちゃんとカレー作ってる厨房のおっちゃんは感じ良いのに 残念

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

いいんですよ^-^ いいんですか?^-^

一昨日 金曜の夜は大学の日だったので 仕事が終わってからダッシュで大学行って
それから銀座に飲みに行った 忙しい夜だった 
友人が転勤で東京を離れることになって 急遽送別会が開催されることになったからだ
飲みに・・・とは言っても 足に炎症があるので酒じゃなくてジュースにしておいた

宴会が終わって みんなで駅まで歩いている時に事件は起こった

金曜の夜の銀座は混んでいて 歩道は人でいっぱいだったんだけど
すぐ前を歩いていたサラリーマンが 急に立ち止まったので
友人(男)が とっさに手を前に出したのだが その手がちょうど そのサラリーマンの尻の辺りに・・

それを見たうちは 思わず
あっ!!今お尻触ったでしょ!!!?
すると友人は
いやいやいや!ぎりぎり触れてないですから!!!
と必死に否定するので
なんだそうかそうか^^ わはは と2人で笑っていたら

尻を触られてなかったサラリーマンは 後ろのうちらの会話を聞いていたらしく
ふとみた友人の肩越しのはるか向こうに 別方向に去って行くさっきのサラリーマンが見えたのだが
ものすごく嬉しそうな笑顔でニヤニヤして こっちを見ながら歩いているのだwww
オマエwww触られてなかっただろ?w その笑顔なにwwww
うちは別に酒は飲んでなかったので酔ってはいなかったんだけど
何がそんなに嬉しいのか そのあまりのニヤケ笑顔がおかしくておかしくて 笑いが止まらなかったw

それなのにその友人は 更にこんなことを話すのだ・・・・

そういえば昔・・・ こんなことがありましたよ

朝の通勤で車内がぎゅうぎゅうだったから みんなお互いに身体が接してる状態で
自分の前にはおじいさんがいて 向かい合った姿勢だったんだけど
混んでてぎゅうぎゅうなのに そのおじいさんは何度も身体を動かしては 腕や頭がぶつかるので
しきりに「すみません」と何度も言うんだよね
でも そうかきっとおじいちゃんだから ヨロヨロしちゃって じっと立っていられないのかなーと思って

 「 いえいえ 良いんですよ~^-^ 」って言ったら

おじいさんが

 「 えっ? いいんですかっ?(*゚ー゚)」

 ん?と思ったら 股間をまさぐられた・・・・ とw

東京に来てまもない頃だったから 東京はなんてコワイところなんだと思ったw

だってwwwwwww

男が男の痴漢に しかもおじいちゃんの痴漢に遭うことなんてあるんですねwwww
笑いのツボに入ってしまって 駅まで何度も大笑いしながら帰ったよ


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

やりすぎだったのか やり方が悪かったのか 老化か

やりすぎたのか それともやり方が悪かったのか そんなこと関係なく単に年とったからなのか

うちは結構極端なところがある性格なので 思い立つと急にやりすぎるところがあるんだけれど

東京に越してきて もう7年を過ぎた
7年のうち去年までの6年間は 全然運動なんてしてなくて仕事も生活も365日不規則な生活だった
しかも仕事で帰りが遅い日が多かったのに食欲はあったので夜中に大量に食べてたら
7年で10キロ近く太ってしまった

特に後半の2年間で3~4キロ太ったので さすがに今まで着ていた服がどんどん着られなくなり
家に着られない服が増えた
昔はスカートよりパンツスタイルでいることの方が断然多かったんだけど
太ももと尻とお腹が太ると 普通にショップで売ってるパンツが 履けなくなってしまったのだ
ということで いつのまにか すっかりスカートでいることが多くなってしまった
そうすると身体も油断するのか ますます腹が出て パンツが履けなくなっていくのだ

唯一履けていたデニムのジーンズも 太ももの内側が擦れて穴が開き 履けなくなってしまった
太って太ももが太くなると 内側が擦れるのね・・・初めて知ったw

このブログを見てくれている友人の中で最近のうちを実際に見た人は片手ほどもいないと思うが
それでもうちは自分では これでもまだ「デブ」の領域には入っていないと思っている・・・んだけどw
そうでもないのかな?どうなんだろうwwwww

とにかくこのままではイケナイと 去年から少しずつスポーツをして体を動かすようにしている
テニスと登山とウォーキング

それが 今まで何年も運動を休んでいたのに急に始めたのが悪かったのか やりすぎたのか
テニスは月に1~2度くらいしか行かないんだけど
行くと一日に4~6時間くらいするのだが その帰り道1時間半くらいかけて家までウォーキングする

それと・・これは昔からの癖なので今始まったことではないが 通勤や外出で 一人で歩いている時
何故か歩ける最高速度で歩く癖があるのだ 階段の上り下りもそう
競歩の人もビックリの それ以上いくと「走る」領域に入ってしまうくらい早い速度で
自分でもふくらはぎがパンパンになって心臓がばくばくするくらい無理な速度で歩くのだが

最近 足の裏が痛くなって 最初は疲れてこったのかなーと思い つぼ押ししてみたりしたんだけど
普通何か新しい靴履いたり無理したりで疲れてこっても2~3日すれば良くなるところ
何日経っても全く治らず 治らないどころか日に日に痛さが増して 座って何もしていない時でも
足の裏がズキンズキンジワジワ痛いので これはさすがにおかしいな と
ネットで調べたら「足底腱膜炎」というものがあることを知る

足の裏のアーチ部分を支えるための 足の裏の靭帯とでもいえば良いのだろうか
これが炎症を起こすと 足の裏が痛くなったりするらしいのだ
更に進むとかかとの骨の前側にトゲのような骨ができることがあるらしい

そんな骨できるほど痛い気はしないが なんだか心配なので 昨日は朝から整形外科に行って来た

レントゲンを撮ったら
見事に「足底腱膜炎」だった しかもトゲのような骨ができてた

そりゃ痛いわ・・・・

これからウォーキングやジョギングをもっとして 少し痩せなきゃいけないと思っていたのに
これはイカン!
先生どうしたら良いんですかっ!!!?

先生は
スポーツすることは別に悪くはないけど 普段からきちんとケアをしてください
毎日足の裏と指を反らしたりなどの足の裏のストレッチをすること
普段は足を絶対に冷やさないで暖めること
ウォーキングするときは ちゃんとウォーキングシューズを履いて
スポーツやたくさん歩いたりした後は必ずアイシングすること
そうすると絶対に良くなりますから ちゃんとやってくださいね
という

靴も悪いのかもしれませんね・・・

といわれたので 病院帰りに渋谷にウォーキングシューズを探しに行った
日曜は外出しないで足を休ませたいと思ったので
今日はいっぺんに用を済ませようと病院の後は美容院の予約をしてあったので
病院行って ウォーキングシューズ見に行って昼飯食って 美容院行って
また渋谷に戻って東急東横店のウォーキングシューズ売り場で靴買ってついでに服買って
遅くなったから 帰り道 近所の友人を誘って大井町のステーキ屋で肉食って
駅前のヨーカドーにチャリ見に行って ついでにジーンズ買った これで履けるパンツが1枚増えたw

足痛いのに丸一日歩いて帰ったので 足の裏が更に痛くなったww

若い時は 多少身体に無理なことしたって全然なんともなかったけど
年をとったら ちゃんとケアしてあげないといけないんですねっ!




テーマ:ボディケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

今日は嬉しい日

今日は休日だっていうのに 朝早くからでかけて ついさっき帰ってきたとこなんだけど

帰宅してみたら 嬉しいニュースが!

昨日からフランスで開かれている フィギュアスケート GPシリーズ エリックボンパール杯

昨日のSPで2位だった

織田信成くんがフリーで逆転優勝!

キャーうれしいうれしい!(*ノノ)

どんな様子だったのか観たいので 早速ようつべで誰か録画UPしてないか検索したら
1件だけあった!

前に一度 どこかのエキシビジョンでやったのを観たことがある 大好きなプログラムだ
ディズニーのショーみたいな かわいくて楽しいプログラム
これをFPでやったのね~~!

このプログラムは本当に織田くんに似合うのだ
彼は高橋大輔くんや他の外国人選手のように男らしさや男の色気は全くないけど
彼の良いところは のびやかで滑らかで大きく元気溢れる滑り かわいくておちゃめで楽しい演技だ
それがこのプログラムでは良く活かされている

楽しそうに満面の笑顔で滑る彼の演技を見ていると こっちまでニコニコしてしまう

織田くんは やっぱり こういう楽しいのが似合うなあ

自分の大好きな人が 楽しそうにしているのを観るのって すごく幸せだね

優勝おめでとう!
これからも応援するよ~!ガンバレー!!!

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

女は汚い


トイレ後の手洗い、他人の目意識すると念入りに=英研究

上のニュース記事の一部

「通常のトイレ後の手洗い時に石けんを使う人の割合は、男性で32%、女性では64%。しかし、電光掲示板に「隣の人は石けんを使って洗っているか」という文字を点滅させた実験では、男性では通常より約12%多く、女性では通常より11%多くの人々が石けんを使用した」

って えっ? えっ? えっ?

これって 逆に言うと トイレの後に石鹸で手を洗わない男が68%ってことだよね?
例えば ちょっと指切っちゃった とか なんか汚して血出したときとか
結構男って 「あーこれくらい大丈夫」とか言って 薬も塗らず絆創膏も貼らず
「舐めときゃ治る」とか言ったりして そのまま放置したりする人も結構いるし と考えると
男って・・・ あーそっか なんかそんなもんかも?と納得してしまうが

トイレの後に 石鹸で手を洗わない女が 36%もいるって!?
エッ?エッ?エッ? 
三分の一以上もいるの?マジ?って ちょっとビックリした
だって 女の子って 顔(化粧)とか髪(髪型)とか服装とかアクセサリーとか
美しくキレイであろうと飾り立てる生き物だよね? かわいい鞄とか小物とかグッズ好きだよね?
でも キレイ=清潔 とは違うんだね?

そういえば・・・・と トイレで見かける光景を思い出してみた
あぁ・・・そうだな そうだ
そういえば トイレに石鹸がちゃんと用意されているのに 石鹸を使わない光景見るわ見る

というかね 女子トイレって 意外と汚い

石鹸あるのに使わずに水だけで洗うっていう行為にしても ただ使わないってダケじゃなくて
そういう人の多くは トイレで用足すのも早くて
個室に入るや否や あっという間にパンツを下ろし
  =下着やタイツやシャツが何枚重なっていようが全部いっぺんに一瞬で下ろす
ドア閉めて1秒後には用足しながら水流してる
そんで多分きちんと拭いていないだろうと思われるくらいの速さで拭き終わり
あっという間に下ろしてた下着類を これまたいっぺんに上げて とっとと出てくるから早い

その流れで行くと 手洗うところにきても ジャッ!!と水を勢い良く一瞬流したところに
ちょっとだけ手を入れて 洗ったんじゃなくて それ水かけただけじゃ?くらいの勢いで
ハンカチも使わず 手をブンブン振って水飛ばしてオワリ またはその手で髪撫でてオワリ

ていう人が意外と多いかも

そんなだから 自分が便器を汚そうが 手洗い台のまわりが水浸しになろうがおかまいなしなので
便器に黄色い液体がついてたり血がついてたり 最悪なのは うんこついてたり
汚物入れに汚面丸出しのアレがそのまま入れてあって しかも蓋置かれてなかったりして
デパートやきれいなオフィスビルみたいな一日に何度も清掃してくれるトイレじゃない場合は
そんなものすごく汚いトイレの状況に結構出会うかも

そんな人の中に11%も 誰かが見てると思うと石鹸を使う人がいるって・・・・
家じゃ絶対石鹸使ってないだろうなー

女って 男が思っているより 汚い生き物だよね
しかも 男が見てる と思うとキレイにするけど 見てないと何もしない って違う意味でも汚いよなあ


そんなこと言ってる うちも女だけど
うちは男らしい女なので あんまりキレイに着飾らない
シンプルイズベスト だと思っているので アクセサリーもほとんどつけない
だけど 手洗うときは必ず石鹸使うぞ?
台所で料理した後に手洗おうとして台所の石鹸切れてたら風呂まで行って手洗うぞ?
てか トイレ行かなくても 外出から帰ったら 一番にまず石鹸で手洗うけどなー

変な菌 口に入れたくないから っていう理由だけどなw

テーマ:気になって仕方ない情報・・・ - ジャンル:ブログ

理想のプリン

先日 ネットのニュースで 男の理想のプリンが発売になった とあった
2種類あって そのうち一つは 昨今流行ってるトロトロ柔らかプリンじゃなくて
タマゴの味が濃厚な硬めのプリン ということだったので 
うちは(n‘∀‘)η ヤホー!と喜んだ

最近流行の柔らかプリンは嫌いだからだ
プリンはタマゴと砂糖の味が濃いしっかり味のがっしり重くて硬いカスタードプリンが好きだからだ
焼きプリンでも蒸しプリンでもどっちもそれぞれ好きだし
ハウスのプリンミクスで作ったみたいなプッチンプリンみたいなプリンでも良いが
ちゃんと硬めのプルンプルンしたやつなら好きだ

ということで 先週昼休みにコンビニで その理想のプリンを見つけたので買ってみた
理想のプリン
ふむふむ かためたまごね 技ありなのね と うちの期待は膨らむ

プリンの中身
おお!黄色い! いいぞいいぞ!

ワクワクしながらスプーンを入れる
スッと 思ったより軽くスプーンが入る  ん???
ちょっとおかしいぞ?と思い始める
口に入れる









固くない






最近のトロトロ柔らかプリンと比べると それよりはかため というだけで
一般的に考えて かためのプリンではない

うちは超がっかりした

男子の言う硬さとは たったこれくらいの硬さなのか?
だから最近の男は軟弱だなんて言われるんだああああ!!
もっと硬くしろ~~~~~~~~~!!!!ヽ(`Д´)ノ




 

私の見ている青空は 貴方にとって何色ですか?

うちには 子供の時から ずうっと疑問に思っていることがある

今まで何度かいろんな友人にそのことを話したことがあるが
うちの身近には同じような疑問を持っていた人は誰もいなかったから
誰も共感してくれなかった

共感してもらえないだけならまだ良いのだが・・・・


うちは おれんぢ色が好きだ 暖かくて でも 涼しくて爽やかな感じがする色だからだ

人はそれぞれ好きな色が違う ピンクが好きな人 青が好きな人 白が好きな人 黒が好きな人

好きな理由は人それぞれあるだろう

今日は良い天気だ みんなで空を見上げて キレイな青空だね という

うちはそんなとき思うのだ

うちが見ている青空と みんなが見ている青空は 同じ青空なのかなって

うちが見ている空色と みんなが見ている空色は 本当に同じ色に見えてるの?

空の色は青色って 物心ついたときから教わって それから絵を見て 車を見て
花を見て おうちの屋根を見て 色鉛筆を見て クレヨンを見て 絵の具を見て 信号を見て
これは何色だよって それぞれ教わって だから それぞれが何色だって呼び名は覚えたよ

だからみんな誰でも 空の色は何色?って問われたら 青色だって答えるよ

でも うちが見ている青色は 例えば貴方にとって赤色だったりしないの?って
もし うちの魂がこの身体を離れて 貴方の身体に乗り移って
貴方の身体を借りて 貴方の目を通して外を見たとき 空の色は うちが知ってる「青空」じゃなくて
赤い色に見えないの? っていうこと
色盲とか そういうことじゃないの

人の心や考えや性格や体型や顔や毛の濃さや・・誰一人全く同じ人がいないのと同じように
みんなが見ている色の見え方も全員違うんじゃないのかって 思うのよ

人それぞれ好きな色が違ったり 美しいと思う色が違ったりするのは
そういう理由もあったりしないのかなあって


昔 うちの周りの友人の中では 頭が良くて何でも知ってる と うちは思っていた人に
その質問をしたら
「バカじゃないの?そんなの同じ色に見えてるに決まってるじゃん!!」
と大きな声でバカにされた

でも じゃあなんでなの?と うちが納得する理由を言ってはくれなかった


みんなで見ているあの空は 同じ空に見えてるのかな



テーマ:気になって仕方ない情報・・・ - ジャンル:ブログ

声が大きい人は迷惑だ

大きな声を出せる出せないということじゃなくて

普段特に気をつけて大きな声を出そうとしていないのに 元々声がでかい人は 迷惑だ
確かに 客が多くて店内が騒がしい店で注文したいときに 声の大きな人がいると注文しやすくて
助かったりとか 色々役立つ場面もたくさんあるんだけどさ

いやこれ 自分のことなんだけどもwwwwww



また やっちゃったんですよ ええ

何年か前 他のアパートに住んでた時に 夜寝ているときに 深夜に急に目が覚めて・・・・
何もないのに 深夜に目が覚めるのって それだけでなんだかキモチワルイ
実家の時よく金縛りにあったり オバケコワイコワイ人間なので なお更キモチワルイのだが
コワイなら目開けなきゃいいのに 怖いものみたさで つい目を開けてしまったら
自分のすぐ40cmくらい上に ぼわぼわと白く半透明で うちと同じ身長くらいのオバケが浮いて
こっちに向かい合っているではないか

ギャアアアアアアアアアアア!!!!!!!

思わず叫んでしまったが
よく見るとそれは・・・寝ていた場所の頭側の向こうに置いてあったダンボールの上に
昨日クリーニング屋から洗濯物持って来て置いてあったクリーニング屋のでかいビニール袋だった
しかも それは ほんのちょっと視界に入るくらいに 頭の上に少し箱からはみ出てただけだった

だいたい もし金縛りにあってオバケの幻覚みたんだったら
脳は起きてて身体が寝てる状態のはずなので 叫ぼうとしたって声はでないはずなのだ

寝ぼけて一瞬幻覚見たんですねスミマセンwwwwwww

うちが叫んだと同時に マンションの隣と上の住人がびっくりして起きたような物音がした

何か事件でもあったのかと思われたらしく 翌朝誰かがピンポーン♪と訪ねてきた



そして一昨日だ

また深夜に目が覚めたら 今度はすぐ横に男が座って 上からこちらを覗きこむような姿勢をしてた

ギョワアアアアアアアアアアアアアア!!!!!

今度はオバケじゃなくて 誰かが部屋に侵入したのかと思ったのだ
でも 叫んでも何も起こらない・・・・ アレ?
誰かいたのかと思ったのだが 誰もいなかった
ああ・・・また寝ぼけて幻覚を見てしまった・・・

またきっとマンションの誰かを起こしちゃったんだろうなあw
本当にどうもすみません・・・

でも窓を開ける音とか 誰かが何かしようとする音もしなかったし 翌朝誰も訪ねてこなかった

このマンションの住人は冷たいw
本当に何か事件が起きても 誰も助けてはくれないんだろうな~と思った

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

くっそ~~~~ぉ!!!!ヽ(`Д´)ノ

今朝も地元の電車は満員だった
みんな色んな方向を向いてぎゅうぎゅうに乗るので 時々向かい合って立つこともあるが
今日は前にサラリーマンが2人向かい合って立ってた
ほぼ正面が若い兄ちゃん 体3分の1くらい重なって前に もうひとり中年のおっちゃん

若い兄ちゃんと うちは 向かい合ってしまったために お互い顔を合わさないように顔をズラして
兄ちゃんは息を潜めて じっと動かず立っているのだが
どうも 少ししか身体が重なってない もう一人の中年のおっちゃんが
なんだかこっちをチラチラ気にしているような感じがするのだ

最初はそれほど気にならなかったのだが・・・・
そのうち うちは大きなバッグだったので 体の正面に下げて持っていたのだが
バッグをもつ グーにした手の甲に なんだか硬いものが当たることに気づいた
どうやらおっちゃんの太ももらへんらしいのだが・・・・
太ももに当たったのなら 硬いはずはないし 身体や顔の位置からして 股間のはずないし
ベルトに当たってる風でも ポケットに入ってる携帯やライターみたいな金属的な硬さではないのだ

アレ?なにに当たってるんだろう????と考えてみたが・・・・
なんだか おっちゃんは こっちを見てるような気が・・・・
もしかして・・・上半身は正面向いてるのに・・・どうやら下半身はこっち向きに斜めにしてる???
もしや・・・股間を無理矢理うちの拳に当てようとしてる?????

というところまで考えついたところで 電車が終点に到着した

後ろ側のドアが開いたので 後ろに向きなおして電車を降りようとしたその時!!!!

そのおっちゃんが ドサクサに紛れて うちの片尻を一瞬ギュッ!と掴みやがった!

コノヤローーーーー!!!!!!!!ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

日本語の通じない中華料理屋

会社の近くに 日本語の通じない中華料理屋がある
とはいっても従業員は何人もいるので 多少日本語のわかる者もいる
しかし 店のメニューの日本語さえもわからず 日本語が全くと言って良いほどわからない人もいる
そんなに日本語がわからないのに 何故日本に住めて 何故働けているのかがわからない

どれだけ日本語が通じない店なのか 紹介しよう

来週のランチ
さぁ~~て♪ 来週の~サザエさんは?
アレ?来週?? 今週のは??


うちは 五目焼きそばが食べたかったんだけどさ

やきそば
野菜ラーメンとやきそばのセット???
いやいや 麺に麺はついて来ないだろ・・・・?
野菜ラーメンのような塩味のやきそば?

注文してみた

やきそばではない
やきそばではない

どうみても野菜塩ラーメンだ

どうせ日本語がわからないだろうと思いながら 持って来た姉ちゃんに言ってみる
「え~っ! やきそばじゃないのー?」
姉ちゃんは やはりわからないらしく トンチンカンなリアクションをする

しょうがないので ランチメニューじゃない方の 五目やきそばを指差してみせると
姉ちゃん「ダメ~~~~~!!」と言って 指でバッテンを作って見せる

ダメってなんだよダメってw

うちらはブツブツ言いながら 携帯で写真撮ったりしながら食べてたら
日本語が少し分かる いつもの店員がちょうど出勤してきた
厨房で さっきの子といつもの店員がメニューを見ながらなにか話してる

しばらくしたら 注文してないのに いきなり ニラ餃子を持って来てテーブルに置いていった
わけのわからない日本語を ひとこと言いながら
なんて言ったのかは全くわからないが
メニュー書き間違えたことに気づいたお詫びのつもりなんだろうな

あぁ・・・今日はやきそば食いたかったのにぃいいいいw






テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

傷だらけの

ローラ
ローラ♪


あきばのホームから

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

中毒症状

今日は本当は 八海山へいこうと誘われていたのだが ネットで山の情報を調べたら
「初心者は登るべき山ではない」「断崖絶壁を鎖につかまりながら下りる箇所がある」
「30cmくらい?しかないような登山道で両脇が崖で一歩間違えたら落ちて死ぬ」みたいなこと
ばかりが書いてあったので すごく登山には行きたいが・・・
普段からドジでおっちょこちょいで若干高所恐怖症なところがあるうちには無理な山だと判断
お誘いを断って 6時間テニスに行って来た

台風が近づいて 今日は時折雨が降って風が強かったので
きっと今日の登山は中止になったのじゃないかとは思うが もし行ったとしたら
やっぱりうちは落ちて死んじゃってたかもしれんなーと思う 行かなくて良かったかも

中毒症状 ってタイトル 別に登山やテニスのことじゃ ないんだけどねw

うちの日記の存在を知っているのは 昔やっていたオンラインゲームの仲間がほとんどなので
そんな仲間たちには きっと身に覚えがあるんじゃないかと思うんだけど・・・w

今は忙しくてやることが他にたくさんあるので オンラインゲームはほとんどやらなくなったけど
昔 ROをやっていた時 大航海時代の全盛期の時 は
朝起きて出かける前のちょっとした時間→仕事から帰ったらすぐ(晩飯食いながら)~寝るまで
休日の前の日なんか徹夜で朝まで 連休中は起きてる時間のほとんど
ずう~っとPCの前にへばりついてゲームばっかりやっていたので
そんなことが何ヶ月も1年も続くと だんだんモニターの中のゲーム画面の世界が知らず知らずのうち
まるで自分の部屋の中のような錯覚を感じるようになって
帰宅してゲーム画面を立ち上げて みんながいるたまり場に自分のキャラクターが現れて
近くに友達がいたり チャットルームなんかで みんなが「おかえり~」とか声かけてくれると
「ただいま~」なんて なんかまるでホントに自分の部屋に帰ってきた感覚に・・・

ゲームのキャンペーンなんかで今○○をいくつ集めてどこかに持っていくと良いアイテムが貰えるとか
それで毎日マップ中走りまわってマウスが壊れるんじゃないかってくらいマウスを連打しまくってたり
すると
ゲームをしてないとき リアルに出勤しようとして街を歩いていて 道路に大きなゴミが落ちていると
思わず まるでアイテムを拾うように それを拾い上げようとする自分にハッ!としてしまったり
だんだんゲームと現実がごちゃごちゃになっていく感覚を覚えていく
こういうのをゲーム中毒って言うんだよねきっと

そんな日もなんだか懐かしい気がしますがw

うちが最近 中毒だなーと気づいて困っているのは ゲームのことではないのだ

ラーメンズ中毒

うちは 勉強に疲れたとき ボーっとしたいとき ご飯食べながら何か観たいとき
家で暇があるときは ラーメンズの気に入ったライブのビデオを繰り返し何度もよく観て大笑いしたり
ひとりで部屋でニヤニヤしたりしているので きっと観すぎなんだと思うんだけど
出かけているときに ラーメンズネタに関連のある言葉を見たり聞いたりすると
すぐにその言葉がラーメンズネタに脳内変換されてしまうのだ
特に うちは日本語学校のアメリカンとイタリアンが好きだったので それに関する言葉が多い


例えば・・・
一番多いのはTVで歴史番組をやっていたりクイズ番組で歴史上の人物の名前が出る時なんだけど

中臣鎌足  → なかと~みのかまた~り→コーヒーモカマタリ!
平清盛   → タイヤ~ド キヨモ~リ♪
田中角栄 → たなか カクウェイ♪
天草四郎 → ア マックスァ シャロウ!2! ブォン♪

みたいな感じで・・・・

このネタがわかるのは・・・希少なラーメンズマニヤの仲間達だけだと思うので・・・
わかってくれそうなのは・・・アルさんか?w

なんか別に口に出して言っているわけじゃないんだけど
普通に会社の同僚や友達と外歩いてるときに こういう言葉を目にしたときに
つい反応してしまい 頭の中で変換してしまうので
あ~~~っ!!こんなこと考えちゃイカーン!!と これも脳内で頭をかきむしってしまうのだw
うーん困った困った

ふつうの人になりたいww

テーマ:ラーメンズ - ジャンル:お笑い

ステキなおじ(い)さまの喫茶店

ここ何ヶ月 ずっと気になってはいたものの通り過ぎていた 会社の近くの喫茶店
サンドウィッチがメインメニューの喫茶店
なんとなく入りづらい雰囲気があるので 今まで入れなかったのだが
同僚が あの店気になるんだけど いつも覗くと混んでて入れないのよねー という
そんなに人気と聞くと入ってみたくなる 今日初めて勇気を出してランチに入ってみた

店構えは全然オシャレでも今どき風でもなく どっちかというとあまりイケてない感じのお店
道路側の壁はガラス製っぽいのに店内が 近づかないとあんまり見えない
ドアを開けると 元気の良いおじ(い)さんが2人 カウンターの中から
威勢の良い声で「いらっしゃいませ!」

混む前に入りたかったので昼のチャイムがなったら誰も誘わずダッシュで行ったので1人
店内はまだ 客の入りが6割くらいだったけど 一人なので
「カウンターにどうぞ!」と言われ カウンターに座る

カウンターの中で調理をするのは おじいさん2人
ホール係りはおばあさん1人
全部で30人くらい入りそうな店内にスタッフはこの3人だけ

カウンターの空いてる席に座ると おばあさんが「鞄はどうぞここに置いてください!」と
空いてる隣の椅子をすすめてくれる
お水とおしぼりとメニューがすぐでてきて おばあさんはテキパキ働いている

店内の様子は店構えと同じで あまりイケてない昔ながらの喫茶店風
しかもカウンター席は そこで客の料理が載せられ食べるカウンターテーブルだというのに
どこから厨房でどこから客のカウンターテーブルなのか境目がわからないくらい
カウンター内で使う道具がカウンターに並んでいる
うちが座った席の目の前には ペン立てに色んなペンや文房具がぎっしり入ってるのが2つ
大きなストロー立てにストローがぎっしり入ってるやつやら わけのわからない道具やら
いろんな道具が置いてあって うちの席のすぐ左側には客の注文が書かれた伝票が並べてある

だけど その喫茶店の良さはカウンターに座ると良くわかる

カウンターテーブルの高さがあまり高くないのでカウンター内で働くおじいさん達の仕事ぶりが
とてもよく見えるんだけど
うちが入店して数分の間に次から次へと客がやってきて あっという間に満席になり
しかも喫茶店なのにテーブル席の人達が相席をお願いされてる
でも店の客の9割は常連さんらしく みんな「いいよ!あっ!おれこっちに座った方が良いかな?」とか
気軽に席の大移動をしようとしたり なんだか良い感じだ 満席で忙しそうだ

カウンター内の2人のおじいさんが ものすごくテキパキ仕事をしていて 
どんなに忙しくても慌てず全くイライラする様子もなく 2人が絶妙なコンビネーションで仕事をする
年齢を感じさせない仕事ぶり というより だからこそ熟練した職人という感じだ
ホールのおばちゃんは大きな声で客から入った注文を読み上げるんだけど
おじいさん2人は怒鳴らず大きすぎず小さすぎず客にストレスを与えない実にちょうどいい大きさの
声でお互いに指示を出している

カウンターの上には さっき書いたように 店が使う道具が並べられてはいるんだけど
店内は決して汚くないのだ オシャレでも今風でもステキでもない店だけど
だけどカウンターの上はきれいに掃除されていて清潔な感じなのだ

清算しようと 席から立つと ちょうどホールのおばあさんがレジにいなかったので
カウンターの中で仕事をしていたおじいさんが1人出てきて対応してくれた

うちはポークカツサンドのセットを食べたんだけど 付け合せのポテトサラダが
ものすごくうちの好みだった ピッタリあう味のポテトサラダって滅多にないから感動した

うちが好きなポテトサラダは ほんのり甘くて 生の辛いタマネギスライスが入ってないやつ

付け合せじゃなくてポテトサラダのサンドウィッチが食べたいと思ったが
ポテトサラダのサンドウィッチというメニューはなかったので

おつりをもらうついでに
「ポテトサラダがとっても美味しかったんですけど・・」
「ポテトサラダのサンドウィッチは・・・ないんですよね?」と聞くと
おじいさんは
「言ってくれればなんでも作りますよ!」と優しい笑顔で言ってくれた

良い仕事を見たし なんだかとっても良い気分になった
だから店内は常連さんで満席なんだなーと思った

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。