おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE JACKET

こんな映画があるんだと知った時にはもう映画館での上映期間は終了してて
どんな映画なのか すごく気になっていたものがあった
最近ふと思い出して amazonで検索したら売っていたので買ってみた

「ジャケット」

身寄りのない男が湾岸戦争の悲惨な戦場を経験し
しかもその戦場で頭を撃たれ記憶障害を負って帰還する
そこでまた殺人事件に巻き込まれ 犯人にされてしまい精神病院に送られる
そこで今度はぁゃιぃ薬を飲まされ打たれ「拘束着(ジャケット)」を着せられ
死体安置用の引き出しに閉じ込められるという治療の実験台にされてしまう

しかし その死体安置用の引き出しに閉じ込められて恐怖で気を失っている間
彼は15年先にタイムスリップをする・・・・
そこで知ったのは 
引き出しに閉じ込められるようになってから4日後に自分は死ぬということ・・・

彼は自らジャケットを着て死体安置用の引き出しに入れられるのを望む

何故自分は死んだのか・・・誰が犯人なのか・・・突き止めるために・・
そして旅の途中に出会った女性ジャッキーに会う為に・・・




なんだか最初から最後までひどい目に遭い続ける主人公のことを思うと
なんの為に生まれてきたのかと ひどく悲しくなる
悲しい結末の中にも 最後はなんだか切ないながらも爽やかな感じが残るっていう人もいるけど・・・


本当に罪を犯した人が当たり前の生活を過ごし

自分の死を防ごうともせず 旅の途中出会った親娘の幸せな未来の為に
残り少ない時間を使い救おうとする主人公は悲惨な人生を歩む

これには私は爽やかさは感じない 悲しくて切なくてやるせない


ただ 彼のお陰で4人の人生が救われたことは 
彼にとっての幸せであったのだろうか・・・


「人は 死を意識した時が本当の始まりだ。
 生きたくても 突然 死ぬこともある
 だが 生きてさえいれば いつでもやりなおせる
 どんな最悪な人生でも 酒や薬に逃げるな
 
 死んで初めて思うんだ 生き返りたいと・・」




関連記事

テーマ:見た映画の感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amanatsuorange.blog58.fc2.com/tb.php/175-0d684b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。