おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルキメーデで限界に挑戦!

今度イタリアのカターニャ(シチリア)にあるレストラン「アンティカ マリーナ」に食べにいく計画があって
この店 イタリア版ミシュランと言われるイタリア国内では有名なグルメ雑誌「ガンベロロッソ」に毎年載ってるとかいう有名店
海外からわざわざ食べに来る人もいるという
だけど 前菜だけで約10皿とか出て パスタが2皿!普通はもうここでカンベン!ってくらいの量が出てくるらしく
とてもだけどメインが食べられない!と経験者がみんなブログ等で書いていて
一体どんな量なんだろう・・・・・と ちょっと不安に・・・

そんな時に検索していて見つけたのが
カターニャのあるシチリアのレストランで修行してきた重シェフの店「アルキメーデ」(渋谷区神泉)
ここはアンティカマリーナみたいに前菜がたくさん出てきて やっぱり食べに行った人みんな食いきれないっ!!
って口コミサイトにたくさんカキコミがあって あまりの量に「多すぎる」と怒ってる人もw
量は多いが美味しいという評判だったので

これはアンティカマリーナに行っても食いきれるのかどうか 試しに行ってみよう!ということになり
友達と5人で行ってきました

すると・・・・・噂通り 出るわ出るわ前菜がwwww
最初にどどっと数種類出てきたのは早速ペロリと平らげ なんだこんなもんかと思ったら
後から 次から次へと・・・・・w
もうとっくにメイン食っててもいいような時間になってもまだ前菜食ってるwwwみたいな
でも美味しいんですよね
うちが一番気に入ったのは 暖かいパンと一緒に出てくるレバーペースト!
ペーストは、レバーペーストと豚肉のペーストの2種類なんだけど レバーペーストが一番だなっ!
パンに塗ってもペーストが余ってしまって あんまり美味しくてもったいないのでパンを追加して食べましたw
レバーペースト

すみません がっついて食べていたので最初に写真撮るの忘れてて 食いかけの写真www
奥のがレバーペーストです ウマイ!
あとは前菜の最後に出てきた野菜たくさんのズッパ(スープ)ほんのり甘い薄味で美味しかったなあ
ここの野菜は神奈川県の長島農園の野菜を使っているとか
前菜に使われていた野菜類美味しかったなあ ズッパもマリネもカリフラワーのフリッターも!
全部で前菜10種類くらい出てきました すみませんがっついていたので数数えてませんww

パスタは5種類の中から2種類選べたので 
シチリアらしく いわしとういきょうのトマトパスタ と お店のオススメ ペスカトーレ にしました
どっちも美味しかった!ペスカトーレのトマトソースがくどくなくあっさり味で美味しかった
これも美味しくて即がっついたので写真撮り忘れましたww
いわしのパスタ

写真撮るの途中で思い出して撮った食いかけの いわしとういきょうのトマトパスタ

最初はみんな 楽勝だね!なんて言っていましたが メインが到着する頃には既に腹がはちきれんばかりにw

それなのにこの後出てきたメインの量の多いこと!w
メインは各ひとりずつ好きなものを選べます
メニュー表の 上から量の多い順に並んでいます・・・と説明があり
1番上が 豚肉のなんとかw
2番目が 羊肉の香草焼き
3番目か4番目が 鴨肉のなんとかw と 牛肉のなんとか だったかな?忘れたw
5番目が 本日の魚料理だったかな

メニューにないけど今日は番外編で牛テール煮込みがあるといわれた

うちは羊が食べたかったので羊の香草焼き
羊肉

もうひとりが牛テール煮込み
牛テール

すごく美味しそう!肉も柔らかくてホロホロしてました・・・でも食べ切れなくて持ち帰ってましたw

ひとりが鴨肉
鴨肉

他のレストランで鴨肉のロースト とか出てきたの何度も観たことあるけど
今までみたことのない厚さwどんだけ厚いんだっ!wってくらいすごい厚みと量の鴨肉でした
既に腹いっぱいの状態で最後にこれは食いきれないだろうw ということでやっぱり残して持ち帰りw

残り二人が豚肉(骨つき)
豚肉

この二人・・・・・メイン来る前に既に「腹がきつい」と言っていたのに
あのね メニューの一番上が一番量が多いって 言ってたでしょっ!!w
なのに豚肉注文するもんだから ちょっと食べただけでギブアップ やっぱり持ち帰ってましたw
だけどすごく美味しいって言ってた

この写真じゃよくわからないけど これら全てすごい量なんですよw
豚肉も牛肉も鴨肉も全部300g以上ありそうな感じ・・・・

デザートは既に腹が満杯だったので うちはレモンとヨーグルトのシャーベットにしました
すっぱくてさっぱりして美味しかったあ(*゚ー゚)

みんなはメイン残して食べきれてなかったけど
うちは全て完食して おまけにパンおかわりして みんなが残したパンも全部食べたりしたけど
でももう腹が限界でした

うーん やっぱ噂通り ちょっとこれは多いかもねえ
メインも美味しいのに・・・メイン食べる頃には満腹で味覚がやや麻痺してしまっているのがちょっと残念
全部食べ終わるまで3時間以上かかったよ~

ここは6千円のコースしかなくて 飲み物は別です
今日は白ワイン2本とミネラルウォーター3本を追加して
全部で一人8千円くらいでした
全体の量とメインのあの大きさを考えると高くはない気もするけど 食べきれないのはちょっともったいないね

関連記事

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

コメント

全部完食したの?すげー(笑)

  • 2008/03/16(日) 05:20:45 |
  • URL |
  • ken #-
  • [ 編集]

上に同じwww

  • 2008/03/16(日) 15:06:04 |
  • URL |
  • ぺん #JUGsyThY
  • [ 編集]

大食い自慢のブログはここですか?

  • 2008/03/16(日) 20:13:20 |
  • URL |
  • まけぼの #-
  • [ 編集]

(;´Д`)

ギャル曽根の時代は今終わりを告げた!
新たなる次代のヒロイン・おれんぢ!(゚Д゚)

  • 2008/03/16(日) 21:32:55 |
  • URL |
  • coolwind #hnWcHcIQ
  • [ 編集]

小食な私には

絶対無理です~ イタリア料理がフランス料理の原型になったそうです。16世紀にフィレンツェのメディチ家のカトリーヌがフランス王家に嫁ぐにあたって、イタリア料理やアイスクリーム、ナイフ・フォークの使用といった習慣を持ち込んだのが最初らしいですー。

  • 2008/03/17(月) 18:34:31 |
  • URL |
  • DESIRE #-
  • [ 編集]

写真すっごいぼやけてます。

  • 2008/03/18(火) 14:15:04 |
  • URL |
  • ゆ~び~ #ReOT891Y
  • [ 編集]

kenken&ぺん>

キミにもデキル!

  • 2008/03/20(木) 09:53:12 |
  • URL |
  • おれんぢ #G9bPQv7I
  • [ 編集]

まけたそ&coolwindさん>

大食いのブログではありません(´・ェ・`)

  • 2008/03/20(木) 09:54:18 |
  • URL |
  • おれんぢ #G9bPQv7I
  • [ 編集]

デザイアさん

昔ローマ人の先生からイタリア語を教わっているときに
先生がローマの実家で家族と食事をしている写真を見せてもらったら
ピザをフォークとナイフで食べてる写真で
「えっ?ピザはフォークとナイフで食べるのっ?」
と聞いたら
「そうだよ(´・ω・`)」当たり前じゃない?って顔で答えられ
普段のイタリア人のいい加減で陽気でふざけてる様子からは
あんまり想像のつかないお行儀の良い食事風景にちょっと驚きました
ピザは手で食うのが当然と思っていた私w

  • 2008/03/20(木) 10:00:25 |
  • URL |
  • おれんぢ #G9bPQv7I
  • [ 編集]

ゆ~び~>

3年前に買った古い携帯で撮った写真だからww
デジカメ欲しいwww

  • 2008/03/20(木) 10:01:29 |
  • URL |
  • おれんぢ #G9bPQv7I
  • [ 編集]

この前懸賞で当たったデジタルビデオカメラあったじゃんwwwwwww
あれでデジカメ機能あるじゃねーかよw

  • 2008/03/20(木) 17:09:34 |
  • URL |
  • しど #QRRvpxIA
  • [ 編集]

シドっち>

飯食いにいくのにビデオカメラ持って行って撮影するって
撮影する気まんまんでどんだけヲタクかと思われるじゃねーかw
小さいデジカメなら まだコソっとできそうじゃんw

  • 2008/03/20(木) 20:40:06 |
  • URL |
  • おれんぢ #G9bPQv7I
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amanatsuorange.blog58.fc2.com/tb.php/254-b287e002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。