おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューシネマパラダイス

映画が 好きです

でも たいていの映画は 面白かったけど2回は観なくても良いと思ったり
2回目観た時には ストーリー展開がわかっているので 1度目ほど感動しなかったりするんだけど

ひとつだけ
今までに何度も何度も観てきて これからも何度も観たいと思う映画がある

ニューシネマパラダイス

でもうちはこれを初めて観たのは映画館ではなくて 劇場公開よりもずっと後にTVで観た
きっかけは イタリア語を勉強していたから
イタリア語の映画観たら勉強になると思ったから
たまたま新聞のTV欄で この映画が放送されるのを知って録画しておいたのを観たのが初めて

今はもう自分で録画したものは家にないので つい最近DVDをレンタルして観た

そしてびっくりした!!

昔観たのは 劇場公開版 をTV放送用にしたもの
でも今回レンタルしたのは 完全オリジナル版 ディレクターズカットされたものが全部入っていたんだけど
それが・・・・・・・オリジナルのと カットされた劇場公開版では 話が全然違うのだ!!!
基本のストーリーは一緒なんだけれども そこをカットされたかどうかで がらっと話の趣旨が変わってる!

劇場公開版のストーリーは 主人公の青春時代の淡い恋愛話を含む「アルフレードとの友情物語」
みたいなことになっていて 親子で観ても問題なさそうな映画
完全オリジナル版は これは完全に主人公の恋愛物語 にアルフレードが絡んでいるだけ
しかも主人公の執拗な執念がすごい いや気持はわかるけれども・・・・でもそれストーカーじゃ・・・?
そして18禁コレ?みたいなシーンもあって 親子で観たくない人もいるかも的な映画

商業的には ここをカットして劇場公開して そういう話の筋にしたのは成功だったのだと思う
でも
完全オリジナルを観ると 監督の言いたかったこととは全然違うことがわかる

カットされた アルフレードとの心温まる友情物語 的なものも うちは好き
でも カットされていない 監督が見せたかったであろうこと にもすごく感じるところはある
どちらにも まっすぐに純粋に突っ走って生きていた青春時代がある


うちはこの映画を観て以来ずっとシチリアが好きだ

いつかアルフレードとトトが自転車で走ったあの風景を歩いてみたいと思っている

関連記事

テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amanatsuorange.blog58.fc2.com/tb.php/276-b743e867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。