おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記 2日目パレルモ観光

ホテルで朝食の後 パレルモ市内を散策 ホテルがパレルモ中心地の一番北側に位置していたので
北から南に向かって順番に歩いて周ることにした

まず 「マッシモ劇場」客席数3200ヨーロッパ屈指の規模を誇る新古典様式の劇場1897年開幕
開幕当時はヨーロッパではパリのオペラ座の次に大きな劇場だったとか
マッシモ劇場前

この正面の階段で
映画「ゴッドファーザー3」のクライマックス マイケル・コルレオーネの娘メアリーが撃たれるシーンが撮られた

今日は劇場で公演がない日だったので 内部のガイド付見学ツアーが行われていたので観てきた
マッシモ劇場

あんまり豪華でステキだったので劇場内部をパシャリ!(フラッシュ不使用)
この写真じゃ豪華さがあんまり伝わらないけど実際に観たらほんとにすごく感動する美しさ
実は撮影禁止だったらしく この写真を撮った後 怒られたw
しかし外人のおっちゃんおばちゃんたちはその後何度も撮影して(フラッシュ付)その度に叱られてたw
それから サヴォイア家の為に造られたという 豪華なロイヤルボックスにも行った
すごかったわあ~~ロイヤルボックスから観た劇場の様子!
舞台も他の客席もみんな自分達の為にある!みたいなスバラシイ眺め あんな席で観てみたい

その後はシチリア州立考古学博物館を見学してから近くのレストランで昼ごはん
サンドメニコ教会の近くの「Antica Trattoria da Toto」アンティカ・トラットリア・ダ・トト(via Coltellieri5)
店の近くまで来たとこで「トトだよ~トトはここだよ~!」と声をかけられる
小さくて庶民的なお店で気軽に入れる食堂って感じ
飲み物とパスタとメインを選んだら 厨房からおばちゃんが出てきて おいでおいでされる
厨房に入ると前菜が入ったバットが並んでて どれでも好きなだけ皿に盛っていけとのこと
前菜食べ過ぎると他のもの入らなくなりそうなので うちはこれだけ
トト前菜

すみません既に食べてる途中www空いてるスペースには青菜の茹でたのがあったのさ
アーティチョークの酢漬け 初めて食べたけど美味しかった さっぱり
おばちゃんの「もっと盛って盛って!」という声を無視し うちは皿持って席に戻る
先輩はおばちゃんに捕まってしまい 有無を言わさず わっさわっさ盛られてたww
トトのパスタ

左のは うちが食べた海老のパスタ 右のは先輩の食べたボンゴレビアンコ
海老のパスタ 海老が普通じゃないくらいたくさん入ってて新鮮で茹で過ぎないホコホコした甘さでうまい
最初は美味しかったんだけど 海老もパスタも量が多すぎてお腹いっぱい!途中から味が濃く感じて飽きた><
ボンゴレのあさりも山ほど入ってて あさりの殻入れの皿に殻が山盛りになってたw

トト ミックスグリル

それなのに その後 この魚のミックスグリル これで一人前wwイカ甘くて美味しいケドさ・・・食べきれん
よく見えないけどこれイカが2種類で2ハイも入っててイワシも6~7尾いた

シチリアはレモンがそこら中に生っててたくさん採れるからどの店も贅沢にでっかく切ってつけてくる
別の店では一皿にレモン半分に切って2個ついてきた(レモン一個分)

昼ごはんの後は 今度はヴィットーリオエマヌエーレ大通りを西に向かってクワットロカンティ(四つ辻)へ
クワットロカンティ

さっきのマッシモ劇場もこの建物も すごく黒くて汚い 道路狭くて交通量多くて排ガスすごいから
こうやって1日歩いていたら廃ガスでどんどん具合が悪くなっていく
あともう一箇所・・・・
悪い空気の中 我慢して観光する・・・パレルモ一番の見所「パラティーナ礼拝堂」見るまでは・・・
ガイドブックで2年前から工事中と書いてあって観れないかもと思いつつ行ったケド閉まってて観れなかった

もう降参 ホテルに帰りたい>< 空気悪すぎ;;

ホテルへ帰る途中 突然雨が降ってきて 近くの建物の軒先で雨宿りしながら移動を繰り返す
そこらじゅうあちこちで雨宿りしてる人だらけ
折りたたみ傘をたくさんもった怪しい男たちが大勢通りのあちこちを歩いてきて「アンブレラ~?」と聞きまわる
別の道行っても かならず前から後ろからアンブレラ売りの男たちがやってくる どっから沸いてくんだろ?
同じ男が何度も通りすぎて聞いてくる さっき買わないって言ったじゃん!しつこい!ww

やっと雨も止んでホテルについて 一休みしたら喉が乾いたので 外に水を買いに・・・
でもホテルの近くに食料品店がない・・・・
あ!屋台の売店をみっけ! ジェラートも売ってたので食べることに
隣に立ってた先客のおっちゃんがうちらに「ビール飲まね~か~?」
おごってくれる気らしいが 酒飲める気分じゃないから断ってジェラートを食う
リモーネ!あ~すっぱくてさっぱりする~!!と食っていてふと気づく
ジェラートにつぶつぶが入ってる
なぜレモンにつぶつぶが必要なのだ
よ~~~く見ると ジェラートの中に凍った虫がwwwww
うわ~~~しまった~~~!!!外の屋台のジェラートなんて買うんじゃなかったー><

イタリアでも寄生虫の心配をしないといけないとは


関連記事

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

コメント

それはきっとお米の虫と一緒で食べられる虫・・・だといいなあ。
自分は小学生の時にチ○ルチョコに虫が入ってて、それ以降チ○ルチョコが苦手で、割って中を確かめてからでないと食べられません。
他のチョコは普通に食べられるのにね。

  • 2008/05/28(水) 10:32:12 |
  • URL |
  • 狂猫 #GCA3nAmE
  • [ 編集]

(´・ω・)

基本、海外だとどこも寄生虫の心配は必要なのでは?とか思ってしまう;
ぶつぶつレモン、やだなぁ(´・ω・`)

  • 2008/05/28(水) 23:59:58 |
  • URL |
  • coolwind #hnWcHcIQ
  • [ 編集]

狂猫さん

虫イリチロルチョコ・・・・・うわあイヤだー><
あんな小さいチョコ わざわざ割って食べないとイケナイなんて切ないね^^;

  • 2008/05/29(木) 01:17:00 |
  • URL |
  • おれんぢ #G9bPQv7I
  • [ 編集]

coolwindさん

(ノ ゚Д゚)ノ ====(ぶつぶつアイス)

  • 2008/05/29(木) 01:18:04 |
  • URL |
  • おれんぢ #G9bPQv7I
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amanatsuorange.blog58.fc2.com/tb.php/293-0ce51c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。