おれんぢ日記

食いしん坊OLの(食べ歩き、旅行、映画、観劇、登山、健康)くだらない日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスポーター3 アンリミテッド

2週間くらい前に観てきたんだけど 感想書くの忘れてた

「トランスポーター3 アンリミテッド」

この映画は前作も前々作も観ていない 今回も観る予定はなかったが偶然観ることになった

設定 ストーリー これが非常に陳腐で新鮮味も面白みもなにもない
しかも ヒロインの人選が悪い あれには本当にがっかりした
特に最後のシーン展開には ダーン!!!とマンガみたいにアゴが下に落ちるくらいガッカリした
それまでの主役の格好良さが これで完全に台無しになったように感じた

この映画の良いところは 悪役の人選と主役のジェイソン・ステイサムの格好よさだけ
映画アマルフィが織田裕二を格好よく宣伝するための映画だったとするならば
この映画はジェイソン・ステイサムを格好よく宣伝するための映画といっても良いのかもしれない

とにかく彼が格好良い
映画ではなく格好良い男のショーを観るつもりでいれば
これはとてもセクシーでファション性が高いカッコイイ映画(映像?)だ
それ以外に何も求めてはいけない

うちはこの映画を観てジェイソン・ステイサムに惚れた!w
だって格好良いんだもんw

だけどきっとそれは この映画の中での彼をステキに魅せる演出があってこそ
あのスーツがあってこそなので

良くある 会社にいるときはいつもスーツをビシっと着こなし とてもステキな男性なのに
休日に普段着でいつもビシっとしてる髪を休日仕様に洗いっぱなしでサラッと下ろしてきたら
いつもの格好よさはどこにいったの?といいたくなるくらいガッカリすることがあるのと同じで
あの映画じゃない時に観ても きっとあんなに格好よくないんだろうなあと思ったりするw

 
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://amanatsuorange.blog58.fc2.com/tb.php/532-96aef644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。